FC2ブログ
ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

新しさより懐かしさ「SUPER8/スーパー8」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー

今日の映画感想はSUPER8/スーパーエイトです。

ジョエル・コートニー
3527円
評価平均:
powered by yasuikamo
「スタンド・バイ・ミー」+「E.T.」は誉めすぎだけど
微妙な違和感...
ビバ80s!絵作りはスピルバーグ風ですがお話は...


個人的お気に入り度:6/10

一言感想:監督の映画愛は伝わるけど、後半は・・・


あらすじ


少年ジョーは、工場の事故で母親を亡くしてしまう。
4ヵ月後、友人たちと映画を制作中のジョーは、少女アリスを誘い、線路のそばで撮影をはじめる。
そこで彼らは列車事故を目撃する。そして列車には「何か」が積まれていた・・・





楽しかった!・・・・・んだけど、いろいろ展開的にひっかかる映画でした。


予告編を観て、「E.T.」のような「宇宙人との交流」をテーマとした映画を期待して観に行く人も多いかと思います。

しかし、映画は主人公たち少年の青春と冒険を主軸に描いています。

これは悪い良いではなく、バランスによるもの。
「少年たちのひとときの冒険」と言う点では「スタンド・バイ・ミー」、
「映画を撮る少年たち」と言う点では最近の作品の「リトル・ランボーズ」が共通しているので、それらの作品が好きなら十分すぎるほど楽しめます。

裏を返せばそんなに新鮮味はありません。
でもこれでよいのでしょう。

何故なら作中に溢れる「映画が好きだ!」感がハンパないから。
主人公たちの描き方、作中に溢れるオマージュ。
監督自身もトリビュート作品であると言っていますし、映画ファンならその気合の入れようを感じられるはずです。

また、今作は「ほとんど情報がないこと」を利用して宣伝をしているように思えます。
日本のジブリ映画のように、予告編で流れる画は最小限。<しかもこんなメッセージまである>
「何がおこっているのか?」を期待させ、わくわくさせてくれるのです。

その心意気だけでもこの映画は好き。
映画.comの「スーパー8の謎」のページの気合に入りようもすごい。
映画を語ることが好きな人を狙い打ちにして楽しませてくれているように感じます。

8mmカメラが登場する「ちょっと昔」の時代背景になっていますし、「新しさ」ではなく「懐かしさ」を期待してみるのが良いでしょう。


ただ、後半の展開はちょっと腑に落ちません。
時間がなくなったような唐突な展開にも思えますし、どうにも盛り上がらないのです。

「主人公の持っているもの」
「父と子」
の描き方にはグッときたのだけど、それを描くまでの展開が雑に思えたのは、ちょっともったいないと思います。


しかしエンドロールの素晴らしさったらない。
もしかしたらいままで観た映画の中でも一番好きかもしれません。
内容が個人的にドツボだったので余計に楽しかったのですが、どなたが観ても、いい後味を残してくれることは間違いありません。

なので絶対最後まで観るように!


以下ネタバレです↓未見の方は読まないでね。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2011-06-24 : 映画感想 : コメント : 16 : トラックバック : 0
Pagetop




ホーム

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』


<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2011年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR