FC2ブログ
ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

全然楽しくない洞窟探検「サンクタム」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー

今日の映画感想はサンクタムです。


個人的お気に入り度:4/10

一言感想:うん・・・フツー


あらすじ


巨大な洞窟に侵入したけど予測不可能な事態が起こったから脱出しよう。





「ジェームズキャメロン」の名前が前面に出まくっている本作。
しかし間違っても「アバター」のような大作を期待してはいけません。
超小粒な内容です。

この作品は「脱出系パニックムービー」です。
ポセイドン・アドベンチャー」「エイリアン2」のような、その場所からの脱出を試みるが、登場人物がまたひとり、またひとり死んでいく・・・というハリウッドではおなじみの構成で作られています。


「洞窟から脱出を試みる」という展開で思いつくのが「ディセント」です。

シャウナ・マクドナルド
3790円
評価平均:
powered by yasuikamo

こちらは途中から「モンスター(地底人)が登場する」というトンデモ展開が待ち受けており、B級ホラーが大好きな自分にとっては大満足な映画でした。


これと比較すると「サンクタム」はよくも悪くも「おとなしい」です
画は代わり映えがしない(洞窟だから仕方ない部分もあるけど)ですし、展開も刺激に乏しいです。

さらにちょっと話に動きがあったと思ったら、それはそれで理解に苦しむ登場人物の行動であったり・・どうにも煮えきりません。


中でも残念だったのが「前人未到の洞窟に挑む」というワクワク感が皆無に等しいことでした。
主人公たちが洞窟に入る前に、ほかのチームがすでに現場にて、洞窟の中の様子を写していたりするのです。

脱出系ムービーである以上、そういう冒険を期待するのが間違っていたのかもしれませんが・・・もう少し描きようがあったと思います。



ここまで散々文句を言いましたが、もちろんよかったところもあります。

そのひとつが「光」の描写。
水に差し込む光が3Dで表現されており、それは文句なしに美しかったと思えます。

もうひとつが「親子」の関係を描いていること。
偏屈親父と、それに反発する息子というベッタベタなキャラクターが素敵でした。


ラスト3分間あたりの描写は素晴らしかったですし、決して悪い作品ではないでしょう。



しかしこの内容で「通常料金+3Dの400円」は明らかに割高です。

「どうしても洞窟の息苦しさを感じたいんだ!」という人にならオススメ。
言うまでもなく「閉所恐怖症」「水恐怖症」の人は回れ右です。


以下、ネタバレです 結末に触れています↓

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2011-09-16 : 映画感想 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop




ホーム

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』


<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2011年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR