FC2ブログ
ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

オタクとエイリアンの珍道中「宇宙人ポール」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー

今日の映画感想は宇宙人ポールです。


個人的お気に入り度:7/10

一言感想:下品でマニアックなSFロードムービー


あらすじ


SFオタクのグレアム(サイモン・ペッグ)とクライヴ(ニック・フロスト)は、アメリカ最大のコミックマーケット「コミコン」や有名なUFOスポットなどを巡る旅をしていた。
そこで出会ったのは本物の宇宙人!
ひょうきんな「ポール」と名乗る彼にヒッチハイクを要求されるのだが・・・。





ショーン・オブ・ザ・デッド」「ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!」に続く、サイモン・ペッグニック・フロストのダブル主演シリーズ(?)の第3弾です。


いやーこれは楽しい!
SFの体裁をしていますが、実際はコメディ×ロードムービーな映画の作り。
どちらのジャンルが好きな人もきっと気に入ると思います。

それでいて、作中に溢れる映画愛も半端ないです。
このSF作品に対するリスペクトは「スーパー8」を思い出させました。
まあこの映画ではリスペクトというよりもおちょくりと言ったほうが正しいかもしれません。


個人的には作中の「ET」の扱い方に笑いました。

ディー・ウォーレス・ストーン
641円
評価平均:
powered by yasuikamo
宝物です
デジタル化されたE.T.
感動作なのですが、編集で旧シーンが削除されていたのが残念

もうこの映画の話題が出たときはそりゃねーだろってツッコんでください。
他にも「エイリアン」、「スター・トレック」シリーズを知っているとより楽しめると思います。


気になるのは作中のギャグの大半が下ネタであること。
まあこれは単純に好き嫌いの問題です。
自分はゲイネタや汚いことばで笑いをとるのはちょっと苦手です。

ややマニアックな台詞も多過ぎるかもしれません。
いくつのも「?」な固有名詞があって、蚊帳の外っぽく感じてしまうのです。

ラストに至るまでの展開もちょっと消化不良かも。
まあこれも「B級SF」な感じがして決して嫌いではないのですけどね。


自分が気に入ったのは、主演2人の関係。
今作ではそれぞれがSF作家と、その本のイラストレーターという設定になっています。

今までの作品でもこれ以上のない仲の良さを見せつけた2人ですが、今作が最も見ていて微笑ましかったです。
オタクの「聖地」を巡礼し、宇宙人と子どものように楽しく遊ぶ彼らが羨ましくって仕方がないのです。

途中から参加するクリスチャンの女性の設定も面白い!
SFオタク+宇宙人との掛け合いは、そのギャップを存分に楽しめます。


展開自体は元ネタを知らなくても問題なく楽しめますし、下品なギャグを除けば意外と万人向けだと思います。
この主演2人のファンならずとも、SF映画ファンには大推薦!
今年の締めくくりにもオススメです。



以下、ネタバレです↓結末の展開に触れまくっているので鑑賞後にご覧ください

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2011-12-25 : 映画感想 : コメント : 0 : トラックバック : 2
Pagetop




ホーム

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』


<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR