ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

満足度が下手な映画以上な「1巻完結」の漫画集

漫画「外天楼」があまりにも面白かったので、ほかにもオススメな1巻完結の漫画を紹介してみます。
*あくまで一巻で話が完結していて、短編集的なものは省いています。



続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

2012-01-05 : いろいろコラム : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

沖縄初のローカルヒーロー 映画「琉神マブヤー THE MOVIE」紹介

戦隊(特撮)ものって好きですか?
自分は子どものころ夢中で観ていましたが、いまではもう遠い存在になってしまいました。

しかし今の子どもにも「仮面ライダー」など特撮ものは根強い人気ついでにイケメン目当てのお母さんにも人気
最近では「牙狼〈GARO〉ガロ」や「電人ザボーガー」など、大人をターゲットにしている作品もあり、世代の隔たりを感じさせない愛され方をしています。

そんな戦隊or特撮ものが好きな方に朗報です。
1月7日から、ローカルな戦隊もの琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイが劇場公開されます(上映劇場は少ないけど)。


これは名前が示すとおり、沖縄で放送された人気作品です(ほかでも遅れて放送されている地区もある)(沖縄では映画も公開済み)。
なので知らない人がほとんどだと思います。

とりあえず見ていただきましょう。
映画の公式ページのTOP画像がコレですよ。

龍神マブヤー

うん、なんだろ・・・これはすごいね・・・

いや戦隊のデザインは普通にカッチョイイと思うのですが・・・

龍神マブヤー2

左下の出来損ないのお笑い芸人みたいなのや・・・

龍神マブヤー3

なにものにも形容しがたいキモい怪物が気になって仕方がありません。



他にも公式ページのイントロダクションをみてみると・・・


海の向こうの理想郷“ニライカナイ”からやってきたマブイの戦士……。その名は、琉神マブヤー!
マブヤーは、ウチナーンチュ(沖縄人)に必要不可欠な七つのマブイを護りながら、琉球に新たな帝国を築こうとする悪の軍団マジムンの野望を阻止するために立ちあがる。


マブイていい女のことじゃないんですか。
沖縄では「心、魂、精神」の意味なんですが、ここからもう本州の人が入りにくい気がします。


ギャグ連発の個性派キャラクターには、人気お笑いタレントたちを配した。マジムンの首領ハブデービルには、映画監督や作詞にも挑戦する個性派のゴリ(ガレッジセール)が扮し、相方の川田(ガレッジセール)は学校の先生役でとぼけた味を披露。ウルマとサイオンを見守るガジュマルの樹の精キジムンには、沖縄で人気を博す長浜之人(キャン×キャン)があたった。

あ、やっぱりギャグよりなんだ(上の画像がそうだもん)。



また、TVシリーズのストーリーは
「9つのマブイストーンを狙う悪の軍団と、正義のヒーロー・琉神マブヤーが沖縄の平和をかけて戦う」
というものらしいのですが、そのストーリー解説ページもいろいろ香ばしいです。

なにせ、その「9つのマブイストーン」の説明がこうです。

* ウチナーグチのマブイストーン(ウチナーグチが使えなくなる)
* 石敢當(いしがんとう)のマブイストーン(石敢當の神通力がなくなり、事故や災害が多発する)
* テーゲーのマブイストーン(テーゲーじゃなくなる)
* エイサーのマブイストーン(エイサーが出来なくなる)
* チャーガンジューのマブイストーン(不健康になる
* いちゃりばチョーデーのマブイストーン(人類みな他人と思うようになる
* トートーメーのマブイストーン(うやふぁーふじを大事にしなくなる)
* 命どぅ宝のマブイストーン(命を軽く考える)
* カチャーシーのマブイストーン(カチャーシーが出来なくなる)

ごめんちょっと何言っているのかわからない

ウチナーグチって何?テーゲーって何?人類皆他人と思うようになるってそれはただの可哀想な人だよとかいろいろいろ言いたいことはあるんですが、これは沖縄の方言をそのまま表したがためにこういう表記になっているのです。


でも方言を知らない方はおいとけぼりなの?というわけでもなく、字幕で対応していたり、公式ページで用語の解説をしていたりと意外と親切設計です。

そしてなにより、TVシリーズは超高評価なのですよね(視聴率もいい)

知念臣悟
3667円
評価平均:
powered by yasuikamo
単なるご当地ヒーローだと思ったら大間違い
で~じ超やばい~
で~じ、おもしろい。

沖縄以外の人にも高評価というのは興味深いですね。


そんな感じで「琉神マブヤー」をよくご存知の方には怒られそうな紹介となりましたが、いかがだったでしょうか。
これからも再放送があるようですし、映画も大人が観ても面白いかもしれませんよ!



ps.公式ページで最も度肝を抜かれた画像↓

マブヤー

何が起こっているんだ。

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

2012-01-02 : いろいろコラム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

メモからより長文向けに進化「pomera(ポメラ)DM100」レビュー

あけましておめでとうございます。

以前「ポメラ」という電子機器を紹介しました。
今回その最新&上位機種となる「pomera DM100」を購入したのでご紹介します。






とりあえず「ポメラ」のおさらいから



①「書く」ということに的を絞ったガジェット(簡単に言えば持ち運べるワープロ)
②電源を押して2秒で起動
③メールもインターネットもゲームもできません。




いやあ超ストイックですばらしい商品ですね。

個人的には③が超重要だと思います。
パソコンだとインターネットでついつい遊んでしまったりするので、ほかになにもないほうが作業しやすいのです。


続きを読む

テーマ : 新製品情報 家電・AV器機・周辺機器
ジャンル : コンピュータ

2012-01-01 : いろいろコラム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop




ホーム

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編

<2016年下半期>
『聲(こえ)の形』
『スーサイド・スクワッド』
『キング・オブ・エジプト』(吹き替え版)
『君の名は。』
『ゴーストバスターズ(2016)』
『シン・ゴジラ』
『ファインディング・ドリー』

<2016年上半期>
『葛城事件』
『TOO YOUNG TO DIE!』
『貞子 vs 伽椰子』
『ヒメアノ~ル』
『デッドプール』
『アイアムアヒーロー』
『ズートピア』
『クレしん ユメミーワールド』
『バットマン vs スーパーマン』
『ドラえもん 新・日本誕生』
『X-ミッション』
『オデッセイ』

<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』
『アメリカン・スナイパー』

<2014年下半期>
『ベイマックス』
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『MONSTERZ』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2012年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。