FC2ブログ
ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

ガタカの監督、超凡打 映画「TIME/タイム」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー

今日の映画感想はTIME/タイム(原題:IN TIME)です。


個人的お気に入り度:3/10

一言感想:勝手にやってろよ(主人公に対して)


あらすじ


近未来。世界中の人間は25歳で成長が止まっていた。
しかもこの世界の通貨は「時間」であった。
ここでは「時間持ち」は悠然と生き、貧しき者は若くして死んでしまうのだ。

スラム街で暮らすウィル(ジャスティン・ティンバーレイク)はギャングから富裕層の人間を救い、彼からある真実を告げられる。




*メタメタに悪く書いているので、この映画が好きな人にはごめんなさい。

ガタカ」「ロード・オブ・ウォー」のアンドリュー・ニコル監督最新作です。

「ガタカ」がマイフェイバレットムービーのひとつなだけに大いに期待して観たのですが、こりゃ一体なんじゃいな。
ツッコミどころが満載、アクションが煮え切らない、投げやりなシナリオなど全てが2流以下の出来でがっかりしました。

どこがどうつまらないかはネタバレで詳しく書くとして、とりあえず言えるのは主人公に全然共感できない
ものすごく行動がアグレッシブで「勝手」なのです。序盤はまだいいとして中盤からはちょっとひどすぎるぞ。

この映画のアイディアはとってもいいと思うんです。
提示されるルールはこんな感じ。
①25歳になると腕に「残り時間を示す時計」があらわれ、成長が止まる
②「時間」が通貨のかわりになっており、時価も変動する
③「時間」はお互いの腕を近づけることで自由に分け合うことができる

これらは序盤のサスペンスには生かせていますが、それも「時間切れ」という1点のみ。
「時間の価値観」というテーマを描くことにも十分に生かせているとは言い難いです。

しかも後半はその世界設定と関係ないことを主人公たちが繰り返すのです。

だいたい、この作品は主人公が「巨悪に立ち向かう」「この世界が何故つくられたのかを突き止める」というストーリーかと思っていたんです。
でも映画ではそれは投げっぱなしです。

チマチマとSFらしさが皆無なことをしまくる主人公に軽く絶望できますので、SFファンの方にもオススメしづらいです。


なんでこんなことになったんでしょうか・・・設定とテーマを語ることだけを考えて、あとはどーでもよさげさなシナリオはどうにも評価のしようがないです。
しかもこの映画のオチだとそのテーマすら否定している気がします。

大好きなアンドリュー・ニコル監督作品がこのようになって残念な気持ちでいっぱいです。
このガッカリ感は昨年の凡作「アジャストメント」と似た感じ。
ご覧になる際は「おとぼけ失笑サスペンス」を観るつもりでそうぞ。


あ、よかったところもありますよ。
それはアマンダ・サイフリッドさんのドレス姿がめちゃくちゃ可愛いことです。


以下、容赦なくネタバレです↓

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2012-02-17 : 映画感想 : コメント : 28 : トラックバック : 0
Pagetop




ホーム

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』


<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2012年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR