FC2ブログ
ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

かつて戦艦に乗っていた人へ「バトルシップ」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー

今日の映画感想はバトルシップです。


個人的お気に入り度:7/10

一言感想:見事なドンパチオンリー映画


あらすじ


無職のアレックス・ホッパー(テイラー・キッチュ)は、兄の強い薦めにより軍隊に入隊する。

訓練中彼はナガタ(浅野忠信)と出会うが、性格の異なる2人は喧嘩になってしまう。
そのことでアレックスは退役を告げられることになるかもしれない、と兄に宣告される。

そんなとき、宇宙から未確認の飛行物体が近づいていた・・・





キングダム」「ハンコック」のピーター・バーグ監督最新作です。

いやーすげー楽しかったです。
「戦艦がとりあえず戦っていれば満足なんだろ?」という需要にしっかりと応えた、素敵なアメリカ万歳映画に仕上がっています。

何より主人公がアホで周りの信頼がゼロ、というのがいいですね。
ニートの上に貯金が65ドルしかなく、ドジで、その上悪びれる様子もない(でも彼女からはなぜかモテモテ)。
何の共感も持てないほどのすさまじいボンクラ具合なのですが、そんな彼が成長していく姿はなんともほほえましいのです。

冒頭20分はそんな能無し主人公の描写ばかりが続くので、なんの映画を見に来たのかわからなくなりますが、これはこれで面白いのでよし。


戦闘のバリエーションの多さも魅力の一つです。
艦隊の人間描写だけでなく、外界の人間たちの奮闘を描いているのがとてもいい。
画や展開が一本調子でないので、飽きにくいつくりになっています。


映画の元ネタは実はボードゲームです。

バトルシップ<こんなの


このゲームの要素がどこにあんねんと思われるところでしょうが、ちゃんとあります。
ゲーム感覚で楽しめる映画なのです。


もうひとつ嬉しいのが浅野忠信さんの大活躍!
「マイティ・ソー」ではひどい扱いでがっかりしましたが、本作では準主役級と言ってよいほどです。

ほかのところでも日本がとってもフィーチャーされています。
これはかつて真珠湾でアメリカと日本が交戦した歴史を踏まえ、アメリカと日本が共闘する映画を作りたかった、という監督の意向によるものです。

ところどころ日本語も聞けるので、ある意味日本人がこの映画を最も楽しめるでしょう。


高尚なテーマや人間ドラマはほとんどなく、お話は当然のようにスッカスカな印象です

でもそれがいい。
この手の映画に登場人物の葛藤やら人間ドラマはそれほど重要ではありません。
すごく深刻な事態が起きているのに、どこかお気楽で楽しいのはこの映画の長所でしょう。


少々残念なのが、その内容に反比例して上映時間が2時間10分と長いこと。
観たあとの疲労度はハンパないと思うので、体調のよいときにご覧ください。

あとツッコミどころも満載です。
大体世界侵略の危機を海兵隊&民間人だけで対応しているのが無茶なんですが、まあこれはそういう映画なんですからしょうがない。でもNASAぐらいは仕事しろ。


とにかく、地球侵略系ムービーとしてとっても面白い作品です。
同じようなジャンルに「世界侵略:ロサンゼルス決戦」「スカイラインー征服ー」もありますが、個人的にはそれよりも満足感は高かったです。

破壊されまくりなアクションを観たいなら是非どうぞ。
エンドロール後にもおまけがある(アナウンスなし)ので最後まで観ましょう!


以下、ネタバレです 結末に触れまくりです↓

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2012-04-17 : 映画感想 : コメント : 9 : トラックバック : 0
Pagetop




ホーム

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』


<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR