FC2ブログ
ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

苦しくて、辛くて、哀しい映画「別離」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー

遅ればせながら、劇場で観た別離の感想です

別離1



個人的お気に入り度:8/10

一言感想:誰も悪くないんだよなあ・・・


あらすじ


イランの首都・テヘランで暮らす妻・シミンは、11歳になる娘テルメーの将来のことを考えて、海外に移り住むことを夫・ナデルに提案していた。
しかしナデルは、アルツハイマー病になった父を置き去りにはできないと、国を出ることに反対した。

シミンは家を出ていき、ナデルは父の世話のために、ラジエーという女性を雇うことにした。

ある日ナデルが帰宅すると、父はベッドから落ち、床に伏せていた。
ナデルはそれを見て激高し、ラジエーをむりやり追い出してしまう。
その夜、ナデルはラジエーが入院したとの知らせを受ける・・・





これは面白い!
徹底的に計算し尽された伏線、リアルな展開にリアルな人間描写、テーマ性と目の離せない人間ドラマが融合した、Rotten Tomatoesで99%の満足度を獲得したことも頷ける、素晴らしい作品でした。

監督は「彼女の消えた浜辺」のアスガー・ファルハディです。

ゴルシフテェ・ファラハニー
4011円
評価平均:
powered by yasuikamo
驚くべき映画
明るさの中でも照らされない気持ち
予想外におもしろい作品だ!


正直どちらの作品も、メインとなる事件が起こるまでは少々退屈だったりするのですが、いざ事件が起こるとそれまでのシーンが全て必要なものであったとわかるはずです。

奇をてらった演出や、過去の回想などはしません。
それどころか音楽すらありません(ラジオの音楽、エンドロール除く)。
始終緊迫感の保たれたムードで、時系列にそい、伏線を入念に張っているのです。

監督の手腕には恐れ入りました。
登場人物たちの心情を細かに描き、その上ミステリーとしても抜群に面白いのですから。

しかし、精神的に観るのがツラい映画でもあります。
登場人物たちは、ちょっとだけの歯車のズレでどんどん不幸になっていきます。
もう少しでこの状況はよくなるはずだったのに、悪い方に、悪い方へと転がっていきます。

ある意味、主人公たちをとことんいじめぬく内容です。
観ていて気が落ち込むので、決して万人向けとは言えません。

しかしこのゲンナリするほどの苦しさこそが、この映画の素晴らしいところ。
イランという国が抱えた問題、イスラム教の教えが生活にどれほどの影響を及ぼしているているかーそれはイランだけでなく、全ての社会に向けての警鐘のように思えます。

公式ページには、イランという国の事情をまとめた項目があります↓
<映画『別離』を理解するためのワンポイント>

これをみると
・イランでは「施設に入れられた老人は不幸」という社会的通念が強い
・1ヶ月の介護のときに提示された30万トマンは、日本円にすると約2万7千円
など、映画の内容がよりよく理解できる項目がたくさんあります
是非、映画を観る前、観たあとに参考にしていただきたいです。


介護や医療に携わる方なら、きっとこの問題提起に思うことがあるでしょう。
そうでない方にもイランという国の現状や、日本がいかに恵まれているかを知れ、夫婦間の軋轢に共感できると思います。

幅広い世代の方に見ていただきたい作品です。
これから公開する劇場も多いので、近くで上映していたら是非。

以下は作中のシーンについて少しネタバレしています↓核心部分は反転していますが、映画を未見の方は要注意。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2012-06-11 : 旧作映画紹介 : コメント : 6 : トラックバック : 2
Pagetop




ホーム

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』


<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR