FC2ブログ
ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

希望と絶望の戦い「ダークナイトライジング」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー

今日の映画感想はダークナイト ライジング(原題:The Dark Knight Rises)です。


個人的お気に入り度:8/10

一言感想:まだ、伝説を続けて欲しい!


あらすじ


「ジョーカー」がゴッサム・シティを襲った事件から8年。
その間バットマンは姿を隠し続けていた。

しかし、再びゴッサムの破壊を目論む敵「ベイン」(トム・ハーディ)が現れる。
同じころ、「キャットウーマン」(アン・ハサウェイ)も動き出す。
彼らに対して、バットマンの正体であるブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)はどう動くのか?
今、新生バットマンの物語が完結する。




傑作「ダークナイト」から4年。
長らく世界中のファンを待たせた「クリストファー・ノーランバットマン3部作」の完結編です。

本作にはとにかく前情報が少ないです。
チラシでも情報は最小限で、知らされているのは敵や仲間になるキャラクターの名前くらいのもの。

小説「1Q84」が「宣伝しない方法」で大ヒットしたように、本作でもあえて「明かさないこと」で観る人の期待感を持たせているのでしょう。

本作では、その宣伝方法も成功しています。
それでいて高すぎる期待を裏切らない、確かなボリュームとエンターテイメント性を誇っています。

大きすぎるプレッシャーを完全にはねのけた完成度と面白さは、賞賛するしかありません。


観る前のストーリーのネタバレは厳禁ですが、以下のことだけは言えますのでご参考までに。

バットマン ビギンズ」と「ダークナイト」は観てから劇場に向かうべき
本作では、この前2作を踏まえたうえであるからこそ、理解できる描写がたくさんあります。
劇中で最低限の説明はあるものの、もし「ビギンズ」「ダークナイト」のどちらかしか観ていないというのなら、先に観ておくことをオススメします(詳細は覚えていなくても大丈夫だと思います)

②めっちゃ疲れるので体調が良いときに観て
本作の上映時間は2時間42分
その間全く退屈しませんが、長く、疲れる映画であることは間違いありません。
事前のトイレも必須です。

③過去のバットマンシリーズを知っているとより楽しめる
原作コミックにいたキャラクターである
・小悪魔泥棒「キャットウーマン」(アン・ハサウェイ
ダークナイト キャットウーマン

・悪の化身「ベイン」(トム・ハーディ
ダークナイト ベイン

が登場します。
その造形は、シリーズファンには感涙ものでしょう。

前作の「ジョーカー」は一度見ると忘れられないほどのインパクトを持つキャラクターでしたが、本作の「ベイン」もそれに負けていないほど魅力たっぷりでした。
トム・ハーディの演技も見事だったと思います。


1、2作目にいた登場人物のおさらいもしてみましょう(1、2作目のネタバレに関わるところは反転してます)。

ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル
ダークナイト ブルース
大企業のCEOにして、バットマンの正体。
殺人をしないことをモットーにしている。両親を強盗に殺されている。

アルフレッド(マイケル・ケイン
ダークナイト アルフレッド
執事のおじいさん。とてもブルースを心配している。

ゴードン警部(ゲイリー・オールドマン
ダークナイト ゴードン
ブルースの親友であり、バットマンにも理解のある人物(正体は知らない)。

フォックス(モーガン・フリーマン
ダークナイト フォックス
バットマンの正体を知っている黒人のおじいさん。ウェイン社の開発部長。

ラーズ・アール・グール
「ビギンズ」で登場。渡辺謙が演じたことでも話題になった(しかし実際に渡辺謙が演じたのは「影武者」である)。
主人公の師匠であり、「影の同盟」の頭領でもある。「ブルースと対峙し、死亡

ハービー・デント検事
「ダークナイト」で登場。バットマンと協力する。
しかし後に、「悪に転向し、『トゥーフェイス』となる。バットマンと対決し、死亡。

レイチェル
前作で死亡したヒロイン。彼女は手紙に「ハービーを選ぶ」と残していたが、その手紙はアルフレッドにより焼却されている。

今作から登場する新キャラクターには、前述の「ベイン」「キャットウーマン」の他にも
・若い警官の「ジョン・ブレイク」(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット
ダークナイト ブレイク

・ウェイン社の重役である「ミランダ・テイト」(マリオン・コティヤール
ダークナイト ミランダ
がいます。
この2人は原作には登場していません。

これらの魅力的なキャラクターがどう活躍するのかも、見所の一つでしょう。


また本作の素晴らしい点として、「ダークナイト」のラストに提示された結末に対しても、描きすぎない程度の「答え」を用意していることがあります。

ベインがバットマンになんと言ったのか、
バットマンの決断、そのためにした行動とは、
そしてタイトルの「RISE」の意味は何か。
観たあとは、それらの作中のシーンに、きっと思うところがあるはずです。

また、ストーリーはディケンズの「二都物語」からインスピレーションを得たそうです。
二都物語(←Amazon)


ハンス・ジマー による音楽も素晴らしかったですね。

Soundtrack
752円
powered by yasuikamo

その重圧な音楽は、なるべく音響設備のよい劇場で楽しむのがよいでしょう。


難点は、めまぐるしく視点が変わること。
とにかく詰め込んでいるし、説得力に欠ける描写もあったりします。
終盤の展開も含めて、前作よりも好き嫌いが分かれるかもしれません。


もうこれ以上はネタバレなしでは語りません。
是非劇場で堪能してください。


以下、結末も含めて盛大にネタバレです 鑑賞後にご覧ください↓

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2012-07-28 : 映画感想 : コメント : 35 : トラックバック : 1
Pagetop




ホーム

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』


<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2012年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR