FC2ブログ
ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

誰にも奪えない 映画「白ゆき姫殺人事件」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー

今日の映画感想は白ゆき姫殺人事件です。


個人的お気に入り度:7/10

一言感想:シニカルで現代的な「羅生門」


あらすじ


美人OLの三木典子(菜々緒)はナイフで体中を刺され、焼死体となって発見された。
容疑者として浮上したのは地味な同僚の城野美姫(井上真央)。TV局の契約社員の赤星雄治(綾野剛)は城野美姫の同僚や友人の証言をたどり、彼女が犯人ではないかと確信する。
赤星は事件の動向をTwitterでつぶやいており、それが思いもよらぬ波紋を呼ぶことになる。




ゴールデンスランバー」「ポテチ」の中村義洋監督最新作にして、湊かなえによる同名小説の映画化作品です。

湊 かなえ
630円
powered by yasuikamo

本作のテーマのひとつにあるのが、ネット用語の"炎上"です。
炎上とは不謹慎な発言や反社会的な行動があらわになったときにインターネット上で袋だたきにされること。少し前にTwitter上でシャレにならない行為をさらしてしまうバカッターも話題になったので、その危険性を知る方は多いでしょう。

本作でもTwitterでつぶやいたことがあれよあれよと炎上したり、ヤバい情報が拡散してしまったりします。
それは低俗かつ下品で、常識的な人であれば「ツイッターでこんなことしないよ!」と思えるものでしょう。
(監督自身も「バカッターは理解できない感覚」とインタビューに答えています

しかし、ツイッターの利用者の中には他人を貶めたり、事件を不用意に煽ったりする人がいるのも事実。この映画は、そうした行為の抑止につながるのではないでしょうか。
Twitterそのものを批判するのではなく、描かれているのはあくまで"間違った使い方"です。
ネットに依存しがちな現代人には、今一度ツイッターやSNSの利用方法を考えるきっかけになるはずです。

現代のネット文化の描写の取り入れ方が面白いのはもちろん、物語も奥深いものに仕上がっています。
映画ファンが連想するのは、名作「羅生門」でしょう。

三船敏郎
1736円
powered by yasuikamo

羅生門では"たったひとつの事実"にも関わらず、証言者それぞれの意見が食い違う様が描かれています。
本作でも多くの登場人物が事件の概要を語るのですが、その証言にはほんの少しの"ほころび"が見え始めてきます。

何が真実なのか?何が嘘なのか?と観客を疑心暗鬼にさせ、最終的に真実を明かす過程が上手く仕上がっています。
騙されてやるものかと身構えて観るのもよし、ただただ騙される快感を期待して観るのもよいでしょう。
本作は警察が事件を証拠を掴んで推理するようなドラマではなく、多くの証言の中から真実を探すミステリーなのです。

作品の情報量は膨大なのですが、誰にとってもわかりやすく、また演出過剰にならないように工夫がされています。
真実が明かされたときの"そうだったのか!"という驚きが嬉しい作品ですが、そのどんでん返し部分だけをウリにするのではなく、"過程"も大事にされていました。
氏の作品の中では「アヒルと鴨のコインロッカー」の印象に近かったので、こちらが好きな方には大いに楽しむことができるでしょう。
アンサンブル・ユニットのTSUKEMENを劇中歌に選んだセンスも抜群でした。
*映画のサントラもあります→<All alone in the world(DVD付)>

作品のモチーフが「白雪姫」であることは誰もが想像がつくでしょうが、実は作中ではもうひとつ重要になる物語が登場します。それは「赤毛のアン」です。

L.M. モンゴメリ
693円
powered by yasuikamo

白雪姫は見た目も心も美しい女性ですが、赤毛のアンは自分の容姿にコンプレックスを持っている少女です。
この"コンプレックス"に関する描写が作中では重要となっており、他人を羨んだり、陰湿ないじめを経験した女性にはきっと思うことがあるものでしょう。

難点は、事件の細部に納得ができないところがあることと、ネットの反応や作中のテレビ報道が極端なため、今ひとつリアリティを感じられないことでしょうか。
どちらかと言えばライトなノリなので、重圧な雰囲気やサスペンスとしての整合性を期待する人にはイマイチなのかもしれません。
その部分も含めて楽しんでしまうのが吉。真実が明かされる過程を楽しみ、ネットでバカなことばっかりやっている人たちを上から目線でほくそ笑むのがこの映画の正しい観かたなのではないでしょうか。

もうひとつ難点をあげるとすれば、主演の井上真央が"地味な同僚"を演じるには美人すぎることでしょうか。

美人な地味な同僚<この美貌で地味な同僚って言われても・・・

でもそこは演技派女優。見た目は美人でも演技はしっかり地味な同僚でした。彼女の普段とのギャップを楽しめるだけでも、ファンは必見です。
もうひとりの主人公である綾野剛もダメ男を好演しており、「普段から綾野剛はこんなやつなんだな」と思われてしまう勢いでした。
個人的な注目株は、「さんかく」で野暮ったい女子中学生を演じていた小野恵令奈と、「くちづけ」で知的障がいを持つ女性を演じていた貫地谷しほりでした。本作ではザ・極端なキャラクターを演じているのですが、文句のつけようがないほどにハマっていました。

レーティングは全年齢指定ですが、人がナイフで刺される描写や、性関係をほのめかす描写があるのでお子様の鑑賞にはご注意を。
"ゴシップエンターテイメント"という触れ込みはまさに的を得ていました。本作はそのことばだけを念頭に置き、なるべく予備知識を入れずに観ることをおすすめします。

以下、結末も含めてネタバレです 鑑賞後にご覧ください↓ いきなり物語の核心に触れているので、未見の方は読まないようにお願いします。

続きを読む

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2014-03-30 : 映画感想 : コメント : 15 : トラックバック : 1
Pagetop




ホーム

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』


<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2014年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR