ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

『スノーホワイト』続編の吹き替え声優はベテラン勢ぞろい! 映画ニュース&ブログ感想のまとめ(4月16日~4月22日)

明日23日(土)はいよいよ『ズートピア』の公開日ですね。
これまで当ブログではしつこいほどに大傑作だと主張してきましたので、もし「観ねえよ」とおっしゃる方がいましたら、もれなく毒電波をお送りいたしまのでよろしくお願いします(挨拶)。


↓以下、今週の映画ニュースとブログ記事のまとめです。


<映画ニュース>

「デスノート」新作ポスターにキラとLの姿!正式タイトルも決定 - 映画ナタリー
「デスノート Light up the NEW world」って長いな。ちょっと大駄作『L change the WorLd』に似ているし。

「スノーホワイト」続編の吹替版予告、杉田智和演じるハンターが邪悪な女王とバトル - 映画ナタリー

前作は小雪の吹き替えが大不評だったけど、今回は人気声優が勢ぞろい。そして杉田さんのコメントで「主人公が超ヘタレ」っぽいことがわかったのでワクワクするぜえ。

スパイダーマン最新作に『アイアンマン』ロバート・ダウニー・Jrが正式出演決定! | cinemacafe.net
よい師弟関係が築けそう。

過激なR指定ヒーロー『デッドプール』続編、製作決定! - シネマトゥデイ
さすがはヨユーで大ヒットのデップーさんだぜ!

日報:「トランスフォーマー5」のヒロインは14歳の「イザベラ・モナー」との噂 ほか | 超偏見超変形/リベンジ
あらかわいい。まあ内容はいつものマイケルさんだろうけど。

プリンスさん死去、57歳「パープル・レイン」など世界的ヒット
映画『パープル・レイン』でアカデミー賞歌曲・編曲賞を受賞されていました。ご冥福をお祈りします。

プリンス/パープル・レイン [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2013-11-06)
売り上げランキング: 43

マーク・ウォールバーグ×ウィル・フェレルの未公開作「パパVS新しいパパ」ソフト化 - 映画ナタリー
監督は『なんちゃって家族』の方。この邦題はどうかな……。
パパVS新しいパパ [DVD]
パパVS新しいパパ [DVD]
posted with amazlet at 16.04.22
パラマウント (2016-06-23)
売り上げランキング: 28,979

広瀬すず、「ちはやふる」レッドカーペットで松岡茉優を振り上白石萌音のもとへ - 映画ナタリー
なんというタイトルホイホイ。まあ上白石さんはかわいいですし。

岩井俊二が「リップヴァンウィンクル」舞台挨拶で黒木華の名言を拝借 - 映画ナタリー
公開劇場が少なかったのはやっぱり上映時間のせいもあったのか……。

USJ×ジャンプの夢コラボ!ドラゴンボール&デスノートがアトラクションに - シネマトゥデイ
すみません、デスノートに書いたところでそいつしれっと生き返りそうなんですけど。

全米初登場1位を記録!映画『ジャングル・ブック』日本公開日が決定 | シネマズ by 松竹
日本では8月11日(木・祝)公開。ていうかIMDbで8.0点という高評価もパネえ。

【シネマズ独占】坂本龍一が復帰作に選んだ「母と暮せば」、ブルーレイ&DVDに音楽メイキングが収録! | シネマズ by 松竹
坂本龍一さんは現在公開中の『レヴェナント』の音楽も担当されています。

映画「GANTZ」3DCGアニメで描かれるのは大阪編!10月に公開 - コミックナタリー
ジャニーズものという枠から外れたので、原作通りグログロのエロエロでやってくれないかな。

「ダンガンロンパ」新モノクマ役にTARAKO 大山のぶ代からバトンタッチ - シネマトゥデイ
大山のぶ代さん、認知症だけどこのメッセージだけはちゃんと言えたのかな……。

ゴダール「勝手にしやがれ」「気狂いピエロ」デジタルリマスター&新訳版が7月公開! : 映画ニュース - 映画.com
ゴダールはシネフィルを自称するのであれば観ておかないといけない雰囲気があります。

貞子と伽椰子、“聖飢魔II”バックに睨み合う 『貞子vs伽椰子』予告映像公開|Real Sound|リアルサウンド 映画部

「日本ホラー史上最恐のラスト!」←たぶんウソ。

【予告解禁】『ローマの休日』を世に送り出した脚本家の波乱万丈な人生 | シネマズ by 松竹

ヘレン・ミレン様なら迫られてもいいな。

東出昌大が初のヘタレ演技に挑戦、「ヒーローマニア」キャラクター映像公開 - 映画ナタリー

有名俳優がダメヒーローを演じるってツボに入りまくりなんですけど。ていうか東出さんはヘタレ役が似合うな。

ネタバレ次回予告『城之内死す』がテレビでネタになりました。

こんなんおもしろいに決まってんじゃん。


<映画特集>

『ズートピア』も世界で絶賛!なぜ最近のディズニー映画に傑作が多いのか? | FILMAGA(フィルマガ)
スティーブ・ジョブズの功績はこんなところにも!

2という数字から探る『ルーム』の魅力。“ROOM”に隠されたもう1つの意味とは? | FILMAGA(フィルマガ)
2という数字というよりも、ある場面で解釈が変わるという話。

理由はさまざまだけど監督が謝罪した映画11選 : ギズモード・ジャパン
記事にも書いていますがジョシュ・トランク監督は謝っていないよね。どうでもいいですが、自分は『バットマン&ロビン~Mr.フリーズの逆襲!!~』がわりと好きです(でもそりゃ謝るよね)。

【チーム・キャプテン・アメリカ編】どちらが強いの?『シビルウォー』戦力を徹底評価! | oriver.cinema
点数付き。やっぱりホークアイは低めか。

【チーム・アイアンマン編】どちらが強いの?『シビルウォー』戦力を徹底評価! | oriver.cinema
うん、まあヴィジョンは強いよね。

【仕方ないね】なぜソーは『シビルウォー』に呼ばれなかったのか…ロバート・ダウニー・Jr.が明かす | oriver.cinema
ていうか出ていないことを初めて知った。そして理由にぜんぜん納得できん。

非モテ系男子のバイブル『ボーイズ・オン・ザ・ラン』でダメ男の輝きを見よ! | シネマズ by 松竹
数ある「漫画の実写化映画』でもっともすんばらしい出来だと思う。R15+だけど観てほしい。
ボーイズ・オン・ザ・ラン [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント (2010-09-22)
売り上げランキング: 48,586

少女が狼女に“変身”する意味とはーー『獣は月夜に夢を見る』が紡ぐ上質なノルディック・ノワール|Real Sound|リアルサウンド 映画部
ほほう、ラース・フォン・トリアーの影響があると聞けば観るしかありませんな。

映像の魔術師が『グランドフィナーレ』で描く、甘く切ない“老い”の境地|Real Sound|リアルサウンド 映画部
「人生の縮図のような荘厳さ」か・・・年をとるごとに味わい深そうだ。

宇宙は、でかくて強い不気味な昆虫でいっぱいだ!! 「テラフォーマーズ」VS「スターシップ・トゥルーパーズ」 | シネマズ by 松竹
その映画っぽいのならもうおいしくいただけますよ。


<ブログ記事>

自転車に乗って - 破壊屋ブログ
廣木隆一監督は『だいじょうぶ3組』の自転車のシーンもよかったなあ。

第81回映画批評 『サウルの息子』は強制収容所の地獄を“地獄のまま”見せつける: ホラーショー!民朗の観たまま映画批評
これは素晴らしい!「息子」についてモヤっとした方は必聴!アウシュヴィッツ強制収容所の紹介も合わせてどうぞ。

テラフォーマーズ 簡単な感想|通りすがりのいがぐり日記ver.2
映画は観てみねえとわかんねーぜ!そしてG(全年齢)指定は間違っていそうだなあ。

『名探偵コナン 純黒の悪夢』感想、疑問が衝撃に変わり、ビターな余韻に包み込まれる[オープニングのみネタバレあり] - Cinema A La Carte
自分の感想が恥ずかしくなりますなあ(本当ごめんなさい)。オープニングはふたりの確執を知っているとよりおもしろいのか。でも終盤はやりたい放題だよね、よくも悪くも。

「劇場と一体化する試練『バルト9』を実行した!ヽ(`Д´)ノ」という心底どうでも良い駄話|三角絞めでつかまえて
『x-ミッション』のオザキ8並に狂っていないですかこのチャレンジ(褒めてる)。自分は1日4本くらいが正直限界・・・。

あやしい彼女(ネタバレ)|三角絞めでつかまえて
ちょっと演出が気になるのはわかる・・・多部未華子さんの魅力で相殺できそうだけども。

映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃 ネタバレあり感想 母の愛は海より深く。 - きままに生きる
個人的には大傑作だけどハマらなかった方もいるということで。情報が詰め込まれているので、頭の中での処理が難しいというのはある。

雑記:シン・ゴジラ予告が叩きつけた3つの衝撃と1つの志 | 光光太郎の趣味部屋
先週紹介しそびれていてすみません。スタッフの本気が伝わる素晴らしいまとめ。

『ニード・フォー・スピード』映画版劇用車(ネタバレ含む)|光岡ビュートの気になるスバリストのブログ
うっひゃあスーパーカーってかっけえな!そしてそのウンチクはどこから出てくるの。すごすぎる。

キネマ・アイランド | 遊びの時間が終わるとき。『COP CAR コップ・カー』感想。
「ケヴィン・ベーコン版『スタンド・バイ・ミー』」。よし観よう。

キネマ・アイランド | もてあませ、超銀河パワー!『ミラクル・ニール!』感想。
やっぱり『ブルース・オールマイティ』的な話なのかな。

『ルーム』 アリスの帰還|映★画太郎の MOVIE CRADLE
そうそう、たとえ話もよかったんだ。

パクリ?『僕のヤバイ妻』と『ゴーンガール』が酷似している件 - 1年で365本ひたすら映画を観まくる日記
ほほう、それはむしろ観たくなったぞ。

ボーダーライン ここは、善も悪もない地獄。 - 素人目線の映画感想ブログ
「ボーダーも何もない」というのはよくわかる。

『COP CAR コップ・カー』 のん気な子供と必死なケヴィン・ベーコン : 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実
才能を発掘してくれるイーラス・ロスはマジイケメン。そうそう、新しい『スパイダーマン』の監督に抜擢されていたんだった。


<今回のまとめ>

4月後半は『しんちゃん ユメミーワールド』『ズートピア』『レヴェナント(これはそれなりに賛否があるけど)』と全人類に観て欲しい映画が多すぎる……。
『コナン』はどうせ大ヒットするんだから後回しでもいいから!(←こういうこと言うから怒られるんだと思う)

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2016-04-22 : 映画ニュース&ブログ記事特集 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

明日はちょうど休みなのでヒナタカさんが大絶賛されている「ズートピア」か、グロは苦手なんですが原作は好きな「アイアムアヒーロー」のどちらかを観たいと思います。2つ続けて観ようか今も迷っていますが、アイアムアヒーロー→ズートピアの順に観たら「この世界で狂犬病or野兎病もしくは口蹄疫が流行ったら…」と、いらんこと考えそうです。
2016-04-22 22:16 : オープンリーチ URL : 編集
ああ!
紹介してくれてありがどうございます‼︎
m(__)m
こんなペーペーの記事が紹介されるとは。
本当にありがとうございますm(__)m

自分は今アイアムアヒーローの原作を読んで、明日観に行く実写版の予習をしています。映画秘宝によると、日本製ゾンビ映画の最高傑作+ゾンビ映画にあるべきグロてんこ盛りと言われており、観るしかないと思いました。それと同時にズートピアも連続して見ます。
ああ、高校生料金が懐かしいです。
今後とも応援していますm(__)m
頑張ってください。

5月1日のイベントは、行けたら行きたいです。
2016-04-22 23:03 : 通りすがりのいがぐり URL : 編集
No title
「あれ?ニュース&ブログまとめがない!」と思ったら見事に早合点してましたw
>『デスノート Light up the NEW world』
>>まさか決まってたとは。
似てるのは敢えて被せたのかなあ、なんて思いますが合わせるメリットがなさそうですし偶然だろうなあ…。
>スパイダーマン最新作
>>おお、そっちにアイアンマン出るとは!「ないだろうけどもしかしたら『シビル・ウォー』きりになるんじゃ」という不安を感じてましたがよかったです。
>プリンス氏の訃報
>>デビッド・ボウイ氏にも言えることとしてあまり曲に関して詳しくないのです(『Batdance』以外知りませんでした)が訃報には驚きました。お悔やみ申しあげます…。
>USJ×ジャンプ
>>こいつら何気に書いても殺せる気がしないです…。
>ジャングルブック
>>これも何気に気になります。
>新モノクマ
>>ついにその時が来てしまうとは…。しかしTARAKOさんによる二代目がどんな感じになるかこれはこれで気になるものです。
>ゴダール新訳版
>>うわあ、これは観てみたい。あと『気狂いピエロ』(言葉狩りで『ピエロ・ル・フ』と近年では呼ばれてますが大丈夫だったってことですね)をやるならゴダール三部作つながりで『東風』『中国女』もやってほしいなあ…と思います。
>監督が謝罪した映画11選
>>観た作品に関していえば何かわかるなあ…。
あと『Mr.フリーズの逆襲』はそこまで嫌いではないです…が、その前の3作品と比べるとアレは…(バートン版は普通に好きなんですけどねえ)。
>『シビル・ウォー』にソーがいない理由
>>そもそもソーがいなかったこと自体自分も気づいてなかったですが…やはり故郷が忙しいのか。
そういえば『マイティー・ソー』シリーズ未見でした…。押さえとかないと。
>柳沢秀平氏による『名探偵コナン純黒の悪夢』評
>>人には薦める気にならないものの個人的には好きな身として赤井さんと安室さんの確執は「それな」って思います(みんカラの記事でも述べてますが車両も意識してると思しきところがあるだけに)。
あとは「やはりこの際思考はシャットダウンしてしまった方が吉かも」って思いました。
>『シン・ゴジラ』予告
>>実際に観て多いと感じつつリストを見て「げっ!」ってなりました。前例はあったかもしれませんがここまでやるとは。
あと本家日本もCGになるのはいよいよ時代ですね。そして違和感を抱かないクオリティなだけに「本気こええ…」と。
あとは『進撃の巨人前編』の宇多丸さんが仰ってたような「頑張ってるのは認めるが…」な作品にならないことを。
>自分の『ニード・フォー・スピード』クルマまとめ
>>ホントに「うっひゃあスーパーカーってかっけえな!」という感想が的を射てる感じの作品ですし「今のワイスピシリーズもだけどバブリーだな!」と。記事コメントでも述べてるように続編があれば是非観たいものですがその場合「いったいどんな車種が登場するんだ!?」ってなります。
なお、殆どは書くにあたり調べ直してますがセストエレメントとP1のうんちくに関しては「あれ売ってたのか!」「思ったより条件がきつかった」ってなりました(何れにせよ自分には縁遠い話ですが)。
>今回のまとめ
>>3月中にやってた作品でまだ押さえられてない作品がありますがいっそそちらを優先してしまおうかなあ、という思いもよぎってます。あとコナンの場合1~2か月はどうせ続くだろうし他を優先してもいいんじゃないかな、と。
あとは『アイアムアヒーロー』の原作をブックオフで見かけたものの時間がなく手を付けてないので結局原作途中までの状態で観る羽目になりそうです。
2016-04-23 02:47 : いいこま URL : 編集
Re: タイトルなし
お三方コメントあざああああっす。

> 5月1日のイベントは、行けたら行きたいです。
いがぐりさんをぜひお招きしたいです。ていうか、いまんところ参加者1人!むしろ来て!
2016-04-23 02:55 : ヒナタカ URL : 編集
No title
>スパイダーマン最新作に『アイアンマン』ロバート・ダウニー・Jrが正式出演決定! | cinemacafe.net
>よい師弟関係が築けそう。
原作では社長はピーターに『シヴィル・ウォー』の途中でキャップの所へ家出されますけどね!
でも途中までスンゴイ信頼を寄せてたんですよ。社長もアイアンマン仕様のスパイダーマンスーツを贈ったり、超人登録法賛成派のアイドルに仕立てようとしたり。
そんなにピーターにちょっと反抗されたくらいで『サンダーボルツ(マーベル版スーサイドスクワッド)』をけしかけるとか非道いよ・・・(アイツらがあそこまで加減を知らないクズだとは想定外だったのでしょうけど)

>日報:「トランスフォーマー5」のヒロインは14歳の「イザベラ・モナー」との噂 ほか | 超偏見超変形/リベンジ
>あらかわいい。まあ内容はいつものマイケルさんだろうけど。
ヒロイン・・・ではなく、主人公をDSに!!という私の願いを!またも裏切ったなマイコー!!
もうDTDKとか、ダメパパなオッサンとかイヤァー!!
でもロストエイジでBBが「サム?だれ?それ?」な態度なのはあんまりでした・・・。
2016-04-25 02:30 : 毒親育ち URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編

<2016年下半期>
『聲(こえ)の形』
『スーサイド・スクワッド』
『キング・オブ・エジプト』(吹き替え版)
『君の名は。』
『ゴーストバスターズ(2016)』
『シン・ゴジラ』
『ファインディング・ドリー』

<2016年上半期>
『葛城事件』
『TOO YOUNG TO DIE!』
『貞子 vs 伽椰子』
『ヒメアノ~ル』
『デッドプール』
『アイアムアヒーロー』
『ズートピア』
『クレしん ユメミーワールド』
『バットマン vs スーパーマン』
『ドラえもん 新・日本誕生』
『X-ミッション』
『オデッセイ』

<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』
『アメリカン・スナイパー』

<2014年下半期>
『ベイマックス』
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『MONSTERZ』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。