fc2ブログ
ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

『貞子vs伽椰子』最強ギャグホラー映画がここに誕生!(ネタバレなし感想+ネタバレレビュー)

今日の映画感想は貞子 vs 伽椰子です。


個人的お気に入り度:9/10

一言感想:白石監督はあたまおかしい(超褒めてる)

あらすじ


貞子と伽倻子を戦わせて、『リング』と『呪怨』の両方をほどよく冒涜する話。




最高です!

もうね、細かいことはどうでもいい。
本作のすばらしいところは以下にまとめました。ネタバレはありません!
<『貞子vs伽椰子』は世界中を幸せにする傑作だった!必見である15の理由を全力で語る! | シネマズ by 松竹>

ようするに、
・観る前のネタバレは厳禁だ!
・エンドロールの最後までしっかり観よう!
・観終わった後に周りの観客の幸せそうな顔を見よう!

これだけ知っていたらいーんです!

正直に言うと不満もあるんですよ。
対決のための布石を張りまくる展開はやや間延びしているし、「さっさと逃げろよバカ」というツッコミどころが無尽蔵に押し寄せてくるのはもうちょっとどうにかしてほしかったです。
格調高さなんていっさいない、安直なお化け屋敷映画と言っていいでしょう。

でもそれでもいいんだよ!
俺が観たかったのは!
「今度の貞子は新たなる能力を使うんだぜ!」「伽倻子は俊雄とタッグを組むんだぜ!」な、男の子が話す「どっちが強い議論」を具現化してくれたことなんですよ!

ジョジョのどっちが強いジョジョ6部でもこんなセリフがあったよね。画像出典はこちら

もうワクワクしてしょうがないのは、公式サイトに貞子と伽倻子の能力パラメーターが載っていることですね。

貞子の能力値
公式サイトの「作品情報」に載っているよ!

ありがとう・・・ありがとう・・・。
観たかったのは、こういうのだったんだよ!

※以下は試写で見たときの興奮です。




まあ何より、本作の最大の魅力は腹筋が締めつけられて呼吸困難になるほど笑えることですよ!
「ヒィwヒイw」と声が出まくって周りに迷惑かと思ったけど、もうこの映画はこれでいいと思う。ぜひジャンジャン笑いましょう。

この「いい意味で酷いホラーシーンを観てニコニコできてしょうがない」というのは、『スペル』や『ピラニア3D』に匹敵、いやそれを超えていました。

スペル [DVD] ピラニア Blu-ray<どちらもニコニコできます。

あ、そうそう「ホラーなのに笑える(笑うしかない)」ということを聞いて、あのスットコドッコイな大駄作『貞子3D』を思い浮かべる方も多いでしょう。

貞子3D 2Dバージョン(本編DVD)
角川書店 (2012-10-31)
売り上げランキング: 55,533
※アマゾンレビューは大炎上。

レビューはこちら↓
「ループ」を待っていた結果がこれだよ!「貞子3D」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー
オチなしヤマなしイミなし 映画「貞子3D2」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー

でも今回は映画としてのクオリティは高く、ちゃんと真面目に怖いシーンもあるのです!
『貞子3D』『貞子3D2』のお話のほうはトイレの紙よりうっすいものでしたが、今回は「貞子と伽倻子が戦う」までの過程に十分に説得力を持たせています。
貞子3Dなんかと比べると月とスッポンなんてもんじゃないよ!


いやーしかし、白石晃士監督はあたまがおかしいですね(超褒めてる)!
あのラストのアイデアもそうなんですが、佐津川愛美に必然性のない酷い目に合わせるとか、ほんとうにちょっとどうかしているよ!

右の子は酷い目にあいます<右の女の子は合法的にセクハラ&パワハラを受けます。

佐津川さんは『ヒメアノ~ル』に続き体を張りまくるすばらしい女優さんですね。これからも応援します。


ついでなので、白石監督のあたまがおかしい例をひとつ紹介しますね。
『戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!FILE-01恐怖降臨!コックリさん』では、あたまのネジが全部吹き飛んだような迷(名)言が飛び出したりするのです。

戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!FILE-01恐怖降臨!コックリさん [DVD]
アルバトロス (2015-07-03)
売り上げランキング: 41,499

予告編でも以下のセリフが確認できます。
(コックリさんに向かって)「コックリのク◯野郎!」
「ケンカはなあ、全部同じだ。押し付けられたルールで勝てるか!ルールは自分で作るんだよ!」(コックリさんのルールを無視)



そして「コックリの野郎てめぇできるもんなら呪ってみろよ!俺がボコボコにしてやっからよ」
とまで言いいます。基本的に物理攻撃で幽霊に立ち向かうとかとんでもないよね!(笑顔)


なお、『リング』『呪怨』シリーズを観ていなくてもまったく問題なく楽しめますが、観ていると本作が両シリーズをいかにほどよく冒涜しているかがわかってより楽しいと思う(でもちゃんとリスペクトもあるよ)。
時間がない方でしたら、『リング(1作目)』と『呪怨(オリジナルビデオ版)』だけでも観てみるのをおすすめします。

リング
リング
posted with amazlet at 16.06.18
(2013-11-26)
売り上げランキング: 8,951
呪怨 [DVD]
呪怨 [DVD]
posted with amazlet at 16.06.18
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2014-10-10)
売り上げランキング: 6,139
※両シリーズでもっとも怖いのは、この原点の2本だと思う。


まあぶっちゃけ、「2大ホラーキャラが対決」以外には深みもなんもないので、冷静に考えれば6点くらいな映画のような気がします(え?)
それでも自分は「みんなが幸せになる映画を作ってくれてありがとう」と心から感謝を告げる気持ちになったのですから・・・これを傑作と言わずして、何が傑作だと言うのでしょうか。

しかも7月2日(土)には『トイレの花子さん新章~花子VSヨースケ~』が公開されるんですって!
こんなに幸せなことがいくつも起きていいんでしょうか?(ハンターハンターのコムギっぽく)

とにかくオススメ。ていうか絶対観ろ。
誰かといっしょに観れば、その後の会話は花が咲きまくるどころか満開になるでしょう。

聞いた話によると4D(いろいろな効果があるアトラクション的上映方式)上映と相性がいいそうですぜ!こちらも要チェックだ!



以下、結末も含めてネタバレです 鑑賞後にご覧ください↓ でもラストのアレの明言だけは避けます。『リング(1作目)』の設定、ハリウッド版『ザ・リング』の展開がネタバレしているのでご注意を。











〜オープニングはハリウッド版『ザ・リング』?〜

オープニングで貞子が瞬間移動したのは、ハリウッド映画版『ザ・リング』の逆輸入ですね。

ザ・リング(吹替版)
ザ・リング(吹替版)
posted with amazlet at 16.06.18
(2015-11-15)
売り上げランキング: 52,348

いきなり物理法則を無視するこのオープニングはいやな予感がしましたが、その予感は当たってるっちゃ当たっていました。


〜呪いのビデオのルール変更〜

『リング』シリーズの呪いは「観た者は一週間後に死ぬ」というものでしたが、今回は2日で死にます
おかげで展開がスピーディ!これがいま流行りの時短ってやつですね!(違う)

あと、今回のビデオには「自殺をさせる(してしまう)」呪いもあったんですが、佐津川愛美が「貞子から逃れるために」自殺をしたのを見て、安藤政信が「自殺しても逃れられないんだ」とほざくのはなんか矛盾してね?まあ細かいことはいいか。

※以下の意見をいただきました。
自殺の絡みは、腕に毛が絡みついていましたし、周囲からは自殺に見えるだけで、呪いによって強制的に引っ張られていた=呪いによる殺害(物理)。で、呪いの期限前の自発的な自殺は呪いの意図するものではないので、強制的にねじ殺されると自己完結してました。


あと、安藤政信は高額な報酬を要求する霊媒師だったのですが、なぜかDVDへのダビングは引き受けてくれていましたね。じつはツンデレなのかもしれない。


〜呪いを回避するには・・・〜

今回は「ビデオを誰かに渡して見せるだけで呪いを回避できる」というルールも言及されました(実際は逃れられない)。
で、ビデオを観た大学教授(甲本雅裕)は「いや君(山本美月)から受け取ったから、ビデオを観た彼女(佐津川愛美)は逃れられないよ」とほざきます。それがわかってんだったら彼女からちゃんと受け取れや!

で、「ビデオをダビング(コピー)して誰かに見せれば呪いを回避できる」というルールも登場するのですが・・・。
佐津川愛美はこの呪いのビデオを動画共有サイトにアップロードしてしまうのである!
(大学教授が言った「呪いのビデオみたいなもんがあれば、いまごろ誰かがネットにアップしているよね」というのも伏線だった)。

しかもそれは、佐津川愛美が授かり婚(できちゃった婚)で生まれたという「負い目」を持ち、「自分だけがこんな目に合うのはいやだ」という勝手な思いによる行動だった。
そんな、人間の悪意のおぞましさがしっかり描かれていたのです。

このネットにばら撒かれた動画の顛末が描かれなかった(しょうがないとだけ言われる)のはやや残念ですが、エンドロール後の「アレ」が世界中に観られるようになってしまった、というのはめちゃくちゃ恐ろしいかも・・・。
これは、世界の終わりなのかもしれません。


〜笑いの瞬間風速がかけぬける!〜

「俊雄が家の中で小学生をひとりずつ丁寧にぶっ殺す」「伽倻子がお父さんの頭を掴んでのび~る」「クライマックスで安藤政信が吹っ飛ぶ」などの笑えるシーンがいっぱいありましたが、とくに凄腕の祈祷師の女性が登場したときはヤバかったですね。

なんと、貞子を呼び出す(ハァ?)という名目で、佐津川愛美にあふれんばかりの水を強制的に飲ませ、強烈なビンタをさせるのである!
これ白石監督が彼女をイジメたかっただけだろ!ついでに山本美月にもビンタを浴びせているやんけ!

で、当の貞子は佐津川愛美に憑り付いて動き出します(お前そんな能力なかっただろ!)
なんかとなりにいた祈祷師の弟子がセルフ首折りで自殺します

そして、祈祷師の頭突きにより大学教授が脳漿ぶちまけて死ぬシーンは腹筋が壊れるかと思いました。
こんな破壊力を持つ頭突きは観たことねえよ!G(全年齢)なのに何やってんねん!(単なる頭突きだったら死んだことが伝わらないからね)

で、安藤政信の弟子の盲目の少女は、死んだ大学教授を見て開口一番。
「この人すごい無駄死にだね」

この発言に、山本美月が真面目に怒っている(そりゃそうだよ)のがまた笑いを誘うから困る。
ネタにマジレスってこういうことだと思いました。


〜オチは言えるわけがない〜

オチには感動して涙がでてきたわけですが、これは白石監督作品を観ているとさらにうれしいですねえ〜。
盲目の少女がサーモグラフィー的に見ているのが、「アレ」だったもん。
どういうことかと知りたい方は、『ある優しき殺人者の記録』(R15+指定)あたりを観ることをおすすめします。

ある優しき殺人者の記録 [DVD]
ポニーキャニオン (2015-05-02)
売り上げランキング: 49,316

オチ自体は、これはこれで「究極の男の子の夢」でしたね。ありがとう、本当に幸せにしてくれて(大感謝)。


※追加記事 こっちはオチまで盛大にネタバレしているので要注意!↓
『貞子vs伽椰子』はコミュニケーションの問題を鋭く描いた人間ドラマだった(超ネタバレ感想)


呪いのシャ・ナ・ナ・ナ / GOBLIN'S SCALE
聖飢魔II
アリオラジャパン (2016-06-15)
売り上げランキング: 90
貞子VS伽椰子 (角川ホラー文庫)
黒 史郎
KADOKAWA/角川書店 (2016-05-25)
売り上げランキング: 16,232
ひきこさん VS こっくりさん [DVD]
インターフィルム (2012-11-02)
売り上げランキング: 164,045
ひきこさんVS貞子 [DVD]
ひきこさんVS貞子 [DVD]
posted with amazlet at 16.06.18
インターフィルム (2015-08-05)
売り上げランキング: 36,461
(C)2016「貞子vs伽椰子」製作委員

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2016-06-18 : 映画感想 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

学食5日分の対価では済まない超展開
先ほど観てきました。
終わった後に皆が幸せになる、(悪)夢のような映画でした!

・秀逸なストーリー
大駄作『貞子3D』みたいにハチャメチャな展開かと思いきや、とても丁寧な展開であることに驚きました。
加えて、貞子側と伽椰子側の2つの話を並行に描きながら、観る者を混乱させない作りは見事です。
2つの話が交わった途端に映画がどんどん暴走していくのも楽しいですし、最後のアレは「大爆発」に近い感覚でした。
白石監督の作品は今回初体験でして、衝撃を受けました。ヒナタカさんがお勧めする作品も今後確認していきたいです。

・ぜひ道徳の教材に!
最後のアレには大爆笑してしまいましたが、考えてみるととても大事なことではないでしょうか。
貞子と伽椰子はあの最中で互いにWin-Winの関係になれる最善の方法をちゃんと見つけ出しているのです(俊雄くんが納得しているかどうかはわかりませんが)。
いがみ合って、争っているだけでは憎しみしか生まれないし互いを傷つけるだけです。そうではなくて、互いに認め合うことで協力し合い「新しいものが生み出せる」のです。
怨霊たちにできて、なぜ人間たちはなかなかできないのでしょうか。そう感じました。
『貞子vs伽椰子』はホラー(コメディ)の要素だけではなくて、大切なことにも改めて気付かせてくれる道徳的な映画だったのです!『ズートピア』レベルで全人類が見るべき映画だったのです!本人たちは全人類を呪い滅ぼす勢いだけど!

・以下気になる点
 ・元凶①:呪いのビデオを持っているおばあちゃん
 ・元凶②:結婚記念日は2日後
 ・元凶③:リサイクルショップ店員のテロ行為
 ・友達のタロット占いが最悪に不吉な結果
 ・イジメられっ子は投石のコントロールがやたら良い
 ・貞子見たさに、はしゃぎ過ぎて見れずに死亡
 ・真似したくなる経蔵の指の動き
 ・DVDへのダビングも引き受けてくれる経蔵
 ・呪いのシャ・ナ・ナ・ナ(名曲)
2016-06-18 17:04 : ロロ・トマシ URL : 編集
No title
幸せいっぱいになりました。
前半でちゃんと怖がらせてくれて、クライマックスのあれは想像だにしませんでしたよっ!
怪異を理解した気になってしっぺ返しを食らうのは実にクトゥルー的ですね。

自殺の絡みは、腕に毛が絡みついていましたし、周囲からは自殺に見えるだけで、呪いによって強制的に引っ張られていた=呪いによる殺害(物理)。で、呪いの期限前の自発的な自殺は呪いの意図するものではないので、強制的にねじ殺されると自己完結してました。

コワすぎ・コックリ回はセリフもそうですが、コックリさんの文字盤は強制的に動かして別の言葉にするという工藤の行為が一番狂っていると思いますし、怪異を最高に冒とくしていて大好きです。

貞子にしろ伽椰子にしろ、都市伝説の存在という側面が強調されているように思えました。
呪いのビデオには山村貞子という過去がオミットされていましたし、呪いの家には佐伯家の事件がなかったようにも思えました。
「友達の友達」という、都市伝説の流布のキーとなる存在を介した根っこのなさが、「一家心中。たぶん昭和ぐらいに、あったとか」というセリフに現れていますよね。
「残穢」とは、存在理由が真逆の怪異というか。
都市伝説の構造をしっかりと描いた作品という側面もあるように感じました。
2016-06-18 19:12 : 暴天 URL : 編集
先程母親と鑑賞してきましたが…いやー素晴らしいっ!ラストのアレは予告編の「化け物には化け物をぶつけんだよ」の時点であっ(お察し)という感じでしたが、まさか本当にやるとはw
次回作はダイハードのジョン・マクレーン刑事と闘わせたらどうでしょう?絶対死なないヤツVS絶対に生かしておかないヤツラ、てキャッチコピーでw
2016-06-19 19:41 : akira URL : 編集
盛りだくさん!
こんにちは(^-^)

昨日見てきました♪(デートで 笑)いやぁ、濃い~2時間ですね。
お祓いのシーンは想像以上で、笑いをこらえるのが大変でした。

「バケモンにはバケモン」の理論が(意外と)きちんとしていたのが良かったですね。
それに「貞子3D」のノリで観に行ってしまったので結構怖かったです。
それでも上映中は度々クスクス笑いがいろいろなとこから漏れていましたよ(残念ながらお客さんは少なめ。。)

私は小説リングシリーズの原作が好きなのですが、貞子はもう鈴木さんの手から離れて独立ブランドになってますね。
でも世界観監修(?)が鈴木光司さんでしたけど(^^;

サービス精神旺盛な満足できる作品でした!
2016-06-20 13:57 : みり URL : 編集
今日観てきました。
最後のアレがやりたかったんだなぁとシミジミ思いましたが、それまでの過程も意外にきっちり描けており、楽しめました。
ホラーとしても、なかなか上質な部類だったと思います。
後ろの席のギャル二人が終始喋っててクソうるさかったのが残念でなりません。
お前らは早く伽倻子に首ビローンされて、貞子に口から髪の毛出されて逝ってくれ、と。
2016-06-20 17:09 : URL : 編集
そして誰もいなくなった
作品を観る前から、オチは大体読めてました。
VSものですが、単純に勝ち負けでは決まらないだろうと(^_^;)
むしろどっちかに勝って欲しかったですね(シリーズ化ですよ日本シリーズみたいに)

両陣営とも100%必殺のスナイパーなんですから、おたがいの技を駆使するとかして(笑)もうちょっとお二方の対決を見たかったですねぇ。

シナリオ上はどうなるんでしょうかねぇ(^_^;)
ユリ・スズカは助かったのか?
妖怪ハンターの2人はどうなったのか?
はげしく気になります。

「お前の両親は家に喰われた、もう二度と帰ってこれねぇ」みたいなこと言ってましたが。

コレってスズカが(仮に)呪いを回避しても
JKひとりで暮らせるわけもなく…
結局のところ死亡フラグでしょうか?

ラストは割り算じゃなくてかけ算でしょうか?

佐津川さん「クロユリ団地」のマエアツみたいでした(笑)
2016-06-23 21:40 : YOU URL : 編集
No title

大昔に流行したキョンシー映画を彷彿しました。

・化物に憑りつかれ、結果的に化物同士をぶつけあうことで解決を図る
・少女霊媒師が出てくる(『幽幻道士』のオマージュだと思った)
・妖術アクションが矢鱈とかっこいい
・それなりにホラーだけど、小学生でも大丈夫な程度
・シリーズものだがルールは本作限定

あー、そう言えば「呪怨」側にはベビーキョンシーみたいなのもいるなぁ。『幽幻道士』や『幽霊導士』のベビキョンほどかわいくはないけど。
2016-06-28 20:14 : シオンソルト URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』


<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR