ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

画はいいけど、お話は・・・「トゥルー・グリット」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー

今日の映画感想はトゥルー・グリットです。


個人的お気に入り度:4/10

一言感想:ノリきれない復讐劇


あらすじ


トム・チェイニーという男に父を殺された14歳の少女:マティ・ロス(ヘイリー・スタインフェルド)は復讐を誓う。
彼女は情けのない男と紹介された保安官のルースター・コクバーン(ジェフ・ブリッジス)に同行を依頼、さらにテキサス州警察のラビール(マット・デイモン)もマティに協力すると言う。
3人の旅路が始まる。




「ノーカントリー」「ファーゴ」のコーエン兄弟監督の最新作です。
アメリカの教科書にも登場する実話がモデルで、今作は1969年の「勇気ある追跡」のリメイク作品になります。

また、アカデミー賞に10部門もノミネートされた(無冠でしたが)話題作にもかかわらず、上映時期が地域によってバラバラです
なるべく遅れないようにしてほしいなあ・・・



率直な感想を言わせていただくと、今作は期待していたほどはアツくはなれず、淡泊な印象が否めませんでした。

前半はそれぞれの会話劇が中心になり、本筋と関係のない話が多くて入り込めません。

中盤からはそれなりのサスペンスも盛り込まれていますが、それでもラストへの盛り上がりに欠けています。

14歳の少女を演じたヘイリー・スタインフェルドは多数が参加したオーディションを勝ち抜いた新星。
ものすごく上手いのですが、彼女の演じる主人公(他の2人も)がなかなか感情移入しにくいキャラクターになってしまっています。それが一番残念です。


自分は伏線がふんだんに盛り込まれていて「ここでそう来るのか!」と驚け、
登場人物の内面をこれでもかと描いて感情移入をさせてくれる・・
そんな作品が大好きなのですが、この映画ではそれらはあまり感じられませんでした(ラストの・・・はよかったけど)。
ダイナミックな展開を期待するとイマイチに感じるでしょう。


コーエン兄弟監督作品が好きな方には「らしい」画づくりや役者の演技を十分に楽しめると思いますが、あまりなじみのない方に積極的なおすすめはできません。

復讐劇ではなく、ちょっとのんびりしたロードムービーを期待すると楽しめるかもしれません。

以下、ネタバレです↓














映画はマティ・ロスの父が殺されたところから始まります。
どれほど父と深い絆があったかなどは描かれません。
さらに彼女はことあるごとに「私にはいい弁護士がついている」と相手を説得しようとする気の強い性格。
これにあまり好感が持てなかったのです。
この性格が改善されたりするなどの成長も見られませんでした。
キャラの過去の描写は必ずしも必要なものではないとは思いますが、本作のヒロインには感情移入できません。

ルースターは過去について少し語られますが、これもよろしくない。
内容と演出が「つまらない過去話を聞かされている」ように思えます。

ラビールについては特に語られませんし、作中2回もパーティを離脱します。
最後に戻ってくることにカタルシスは感じますが、3人そろったときの交流がそれほど描かれてはいません。

かたきのチェイニーもカリスマ性皆無です。
そのへんのチンピラというキャラ設定なので仕方がないのかもしれないけど。


過去のエピソードや性格づけが、登場人物に行動を与えることは物語の醍醐味だとのひとつだと思います。
もう少し掘り下げてもいい部分はあったはずです。


序盤は登場もしない人物名や固有名詞が多すぎるのも・・・う~ん。


展開自体も「急」かつ偶然っぽさを感じます。
・かたき相手の行方がわからなくなるけど、次の日川で偶然見かける
・かたきを討った後、銃の反動で穴に落ちてヘビにかまれる
のは、ちょっとね。

ルースターとラビールが敵を倒す→チェイニーが後ろからラビールを殴る→マティがすぐにチェイニーを撃つという展開そのものも急です。


25年後で、再会が描かれないのも残念。
「3日前に死んでいた」「どこにいるかもわからないが、生きていれば70か80歳ほどだろう」
実話ものとはいえ、これでは誰も良い展開とは思えないでしょう。


お話のほうは総じていまいちでしたが、もちろんよかった点もあります。


ひとつは「馬に乗っているときは目標をはずす」という設定。
馬に乗ったルースターは相手の4人中3人を仕留めますが、馬から落ちてしまう。
のこる1人をラビールはしっかりと「固定して」撃つのです。


そして、最後のマティを送り届けるシーンの美しいこと!
馬を殺してしまったのは悲しかったですが、最後にマティをかついで届けるルースターの姿は素晴らしかったです。

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

2011-03-19 : 映画感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編

<2016年下半期>
『聲(こえ)の形』
『スーサイド・スクワッド』
『キング・オブ・エジプト』(吹き替え版)
『君の名は。』
『ゴーストバスターズ(2016)』
『シン・ゴジラ』
『ファインディング・ドリー』

<2016年上半期>
『葛城事件』
『TOO YOUNG TO DIE!』
『貞子 vs 伽椰子』
『ヒメアノ~ル』
『デッドプール』
『アイアムアヒーロー』
『ズートピア』
『クレしん ユメミーワールド』
『バットマン vs スーパーマン』
『ドラえもん 新・日本誕生』
『X-ミッション』
『オデッセイ』

<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』
『アメリカン・スナイパー』

<2014年下半期>
『ベイマックス』
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『MONSTERZ』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。