ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

監督が好き勝手撮った映画集

エンジェルウォーズ」は楽しい映画でしたね!

ただこの映画、公開初週に興行収入7位スタートで、同時公開のコナンやクレヨンしんちゃんどころか公開6週目の「SP革命編」にも負けてるとすこぶる絶不調です。

いや待てと、頭の悪い大人たち限定でこんなに楽しめる映画はほかにはないぞ、と。

だって主人公がヘソ出しルックの女子高生の格好なんですよ?

さらに美女たちが日本刀を持ってゾンビや戦闘機や戦国武将と戦うという監督の趣味丸だしの作品なんですよ?


監督「ほらほら次はこんなサイコーでかっちょいい展開なんだよ~」
スタッフ「は、はぁ・・・」

と、監督が好き勝手やって作ってスタッフを困惑させた情景がありありと思い浮かびます。(実際はそんなことはありません)

そんな映画が楽しくないわけがない。
というわけでまだ観てない方はすぐ映画館に行きましょう。




さてさて、個人的にはこういう好き勝手やってくれる映画は大好きです。

ほかの監督作品でも「好きな映画をお金を湯水のように使って作っちゃったぜ!」な作品を紹介します。




マーズ・アタック


監督:ティム・バートン

ファンタジーの名手の監督が、アホ映画「アタック・オブ・ザ・キラー・トマト」が好きなばっかりにこんなことに・・・。
どういう映画かと言うと、気持ち悪い宇宙人たちが地球侵略に来る話です。それ以上でもそれ以下でもありません。
あと俳優陣が信じられないくらいに豪華。しかも汚れ役を一手に引き受けてくれてます。



フィフス・エレメント


監督:リュック・ベッソン

「レオン」で名声を手にした監督が無駄にお金を使ったSF巨編、ていうかコメディ。
すっげーくだらない内容(褒め言葉)で、金つかってこんなんかよとつっこみたくなりますが個人的には好きな作品です。
監督の悪趣味さも含めて(褒め言葉)お子さまには見せたくないです。
「バイオハザード」のミラ・ジョヴォビッチの出世作でもあります。こんな内容で(以下略)



永遠に美しく・・・


監督:ロバート・ゼメキス

「バックトゥザフューチャー」の監督がこんなことに。
不老不死を題材にしたブラックコメディです。
コメディだけど小学校のころ観たときは怖かった。今見ると気持ち悪いだけだったけど。
ブルース・ウィリスはカッチョいい主人公キャラより、こういうしょぼくれた役のほうが似合っている気がします(失礼)。



キル・ビル


監督:クエンティン・タランティーノ

復習劇、マカロニウェスタン、ジャパニーズヤクザなどがミックスされた「俺の考えたヤバくてかっこういい映画」。
こんだけやって世界中で大ヒットなんだからタラちゃんは幸せな大人です。
vol1、vol2を比べると全く作品のテイストが違うのが面白いです。
どちらでも「俺はこういう映画が大好きなんだよ!」という監督の主張が聞こえてくるようです。大好き。



ニンジャ・アサシン


監督:ジェイムズ・マクティーグ

R18+。監督は「Vフォーヴェンデッタ」の人。
ニンジャがグロく人を殺しまくる時点でやりたい放題。でも最高に楽しいよ!



マチェーテ


監督:ロバート・ロドリゲス

ニセの予告編を作ったら本編も撮っちゃったという内容。
ロバート・デ・ニーロの使いすてっぷりに注目です。





こういう作品があるのがハリウッドの心の広いところだよなあ・・・

かたや日本ではアニメ映画が思い浮かびます。




クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲


監督:原恵一

子どもの観客を完全に無視したメッセージを持っているよね。



うる星やつら2 ビューティフルドリーマー


監督:押井守

マンガのキャラクターを借りるだけ借りておいて、監督ならではの哲学的かつ魅力的な世界観が表現されていました。




日本の実写映画ではこれでしょうか。


みんな~やってるか


監督:北野武


これについてはノーコメントでお願いします

テーマ : 映画監督
ジャンル : 映画

2011-04-22 : いろいろコラム : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
わたしの好きな映画の特集をしている!と思ったら、違いましたね。好き勝手映画いいですね!子供の頃、初めてはまったB級が「キラー・トマト」シリーズでした。「うる星やつら2」は未見ですが、メガネが好きですので是非見たいです。
ブログ、リンクさせてもらいました。あと100の質問もお借りしました。これから長い時間をかけて答えていこうかと。ありがとうございます!
2011-04-23 11:39 : かおり URL : 編集
Re: No title
ありがとうございます!


>子供の頃、初めてはまったB級が「キラー・トマト」シリーズでした

自分が見たのは一作目のみでしたが、あまりにまったりしていた展開がキツかったです(すみません)でも好きです。


うる星やつらは本当「変」で面白い作品なのでおすすめです!


まさか、あの100の質問を答えてくださる方がいらっしゃるとは!うれしいです。
書きあがったときはご一報ください(でも無理はなさらずに)
2011-04-23 22:18 : ヒナタカ URL : 編集
Re:
ブログのURLをメール欄に入れてしまったようです。リンクの報告しておきながらすいません。不都合がありましたらご一報を。
100質はものすごく長くなりそうだけど、楽しんでやってますー
2011-04-25 13:02 : かおり URL : 編集
Re: Re:
了解です。

ブログのアドレスがわからなかったのでひやひやしてました。よかったです。

きれいな画像が多く、読みやすいブログですね!
ぜひこちらもリンクさせていただきます。
2011-04-26 00:23 : ヒナタカ URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。