ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

今夜は高級ステーキだ!「花のズボラ飯」第15話レビュー

漫画「花のズボラ飯」レビュー第15回です。


この漫画は主人公・花が世間一般のことに文句をたれるシーンが多くあります。

今回は冒頭から、今は多少廃れた感じのある「草食系男子」について怒りをあらわにします。

花のずぼら飯15-1

うんうん、わかります。
「誰が考えたのかは知らないけど」と花は言っていますが、草食系男子の生みの親は深澤真紀さんです。
流行はしましたが、同時に反感も買ったワードかもしれませんね。

花のずぼら飯15-2

まあ何もそこまで顔に出さなくてもいいと思うけど。
前の乗客もおびえてるよ、花さん。



イラついた花はお肉が食べたくなります。
それはもうガッツリと。彼女の決意は並々ならぬものでした。

花のずぼら飯15-3
「ヘルシー志向?オーガニック系?ダイエットォオ?そんなんもんなんぼのもんじゃい!!」

路上なのに声出てますよ、花さん
もう普通にヤバい人ですね。


ノリにノッているのでイメージはもうこんな感じ。

花のずぼら飯15-4

牛が可愛いな!
海洋堂さんあたりがフィギュア化とかしてくれないでしょうかね。


そんな彼女が買ったのは100g2000円の黒毛和牛。

4200円も支払い(手が超震えてる)、もうもとには戻れません。

ネットでググッて調理法を調べ、料理開始(焼くだけ)。


花のずぼら飯15-6
「行くわよ・・4200円!」

まだ値段のことを気にしてるあたり迷いが見えますね。


花のずぼら飯15-7

ワインを直にかけ、弱火にして蓋をして30秒待って完成。

早速盛り付けてナイフとフォークで食べます。

食べたリアクションがこちら。

花のずぼら飯15-8
「ジュースィイイ~!」

なんでこうもエクスタシーな表情ばっかり浮かべるんでしょうか、この人は。


しかし、彼女はここで悩みます。

花のずぼら飯15-9

つけあわせ、ゼロ

花のずぼら飯15-10

冷蔵庫を見回しても、ふさわしいものはなし。
追い詰められてしまいます。

花のずぼら飯15-11

どっちが牛かわかりませんね。


彼女のとった方法は、お米様(様?)の力を借りることでした。そして・・・

花のずぼら飯15-12

焼肉のタレをかける

ええ?ワインと合うの?

花のずぼら飯15-13

合うらしいです

「ご飯とお醤油味はどんな高級肉をも制す!」とか言ってますが、
制しちゃ高級肉がもったいないんじゃ。
まあおいしければ、それでいいんですけどね。

花のずぼら飯15-14

最後には「モ~」と言いつつ思わず牛化してしまう花なのでした。
体系的にはもう牛だけど。



というわけで、一人でステーキを食べただけで終了という斬新愉快なお話でしたが、個人的にはかなりのお気に入り回です。
実際はこれよりも何十倍も情報量が多いので、ぜひ単行本をご覧あれ。





個人的一番可愛かったシーン:
花のずぼら飯15-5

基本、一人飯なので寂しさを感じてしまう花。

しょんぼりしている彼女も可愛いけど、牛(無表情)はもっと可愛い

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

2011-05-19 : 花のズボラ飯 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
花さん、普段は無駄遣い平気でしまくるくせになんでステーキのことは気にするんだろう?
もうすぐごろさんが帰ってくるから無駄遣いがバレて怒られそうだから?
花さんはなにかと貧乏貧乏といっているけど無駄遣いしまくってるせいなのでは?
2016-06-14 11:00 : URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。