ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ところてんはオカズチームにあらず「花のズボラ飯」第16話レビュー

いままで漫画「花のズボラ飯」を知り合いに貸したところ、面白かったと言った人ゼロ(挨拶)

それどころか主人公がむかつくという声が多くて、すごく悲しゅうございます。わかるけどさ。


いらん愚痴を言ったところで、あいも変わらず「花のズボラ飯」16話のレビューです。



親友のミズキと電話中、彼女は信じられないことを聞きます。


花のずぼら飯16-1
「黒蜜なんて無理!ところてんは絶対醤油とお酢と練りからし!」

うわあ、どうしよう、大阪の方には申し訳ないけどすごく同意します
甘いところてんって食べたことがないので・・・でも食わず嫌いなのかもしれませんね。


ちなみにところてんの食べ方は地域によって異なるようです。
参考→「日本列島ところてん食べ方マップ」

そんなムダ知識を得たところで次。
花はところてんが食べたくなり、スーパーに向かいます

探してみると、ところてんは豆腐と同じコーナーにありました。

花のずぼら飯16-1-1
「ところてんはオヤツチームなのにね」

ところてんはオヤツチーム
そうだったのか。しかしところてんからしてみたら大きなお世話でしょうね。


薬味に練りからしを買い、さらに何か薬味が足りないことに気づきます。
イメージを思いおこした花は、ついに思い出すのでした。

花のずぼら飯16-2
「青のりだ!」

こんなに嬉しそうに青のりと叫ぶ人を見たことない
相変わらず周りの人がドン引きしてるし。変な噂とかされてないか気がかりです。


見つけたのは子どものときから知っていた、「かおりよき」と書いてある瓶入りの青のり。

ちなみにこれを製造している「カメセ水産」は青のり一筋の老舗会社です。
<参考>


家に帰ってきた花は速攻でクーラーをつけ、ところてんを冷蔵庫に入れます。
夏バテして痩せないかしらと言い、さらに・・

花のずぼら飯16-2-1

脂肪がぴくりともしないのでした。
まあこれとか見れば全然納得なんですけどね。

そして部屋はもちろん汚いのですが・・

花のずぼら飯16-3

自分に言い聞かせて食器を洗わない始末
本当、ダンナはよく結婚したなと思います。


いざ、青のり君(君?)を入れて、からしも入れます。

花のずぼら飯16-4
「からしは用心深く溶かないと大変なことになる・・」

ですよねー。

そしてちゅるんとところてんを食べた花は、当然といわんばかりに満足しません。

取り出したのはこちら。

花のずぼら飯16-5

コンビニのおにぎり。2個だからって何がエライのかさっぱりわかりませんね。
とりあえず食べます。

花のずぼら飯16-6

コンビニのおにぎりのシステムに、さらに具の大きさに感動する花。
こんだけでこんなに嬉しそうな花は幸せものかもしれませんね。


2個目のシャケのおにぎりは普通に食べません。
お湯をわかし、おにぎりと塩昆布と母から送られた梅干を入れて、お湯を入れ、箸でかき混ぜます。

花のずぼら飯16-7
「アハン?」

アハン?

さらにわさびをいれようとして・・・

花のずぼら飯16-8
「添エルネアハン?三つ葉ガアッタラ完璧ネ」

なんでエセ中国人風になるねん


そんなこんなで出来上がりました。


花のずぼら飯16-9
「イッツおにぎり茶漬け!インクーラールーム アハーン?




このときの自分の気持ち↓







フリーザ


とりあえず夫の前で言うのはやめといたほうがいいよね。
そして、ワサビにシビレながらおいしく食べる花なのでした。




個人的一番可愛かったシーン:
花のズボラ飯16-f

お湯をわかしただけで嬉しそうだなーこの人。




そして、次回は「花のズボラ飯」レビュー最終回です。

まさか全部レビューするとは我ながら思っていませんでした。
いつもどおりな最終回をご期待ください。

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

2011-06-03 : 花のズボラ飯 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。