ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

祝・2巻発売!フルカラーでズボラ川柳「花のズボラ飯」28話(雑誌掲載時30話)レビュー

本日3月8日は、グルメ漫画「花のズボラ飯」2巻の発売日です!

久住昌之
945円
powered by yasuikamo

<いままでのレビューはこちら>

いや~よかった。
ブログやメディアに取り上げられ、「このマンガがすごい!」の1位に選出され、話題沸騰のこの作品。
2巻目が比較的早いスパンで発売されて本当に嬉しく思います。


本日は2巻に収録されている、原作者久住昌之さんもイチオシの一遍をご紹介します(画像は「エレガンスイブ」11月号から)。
なんと初のフルカラーです。


それは夏の終わりの暑い日。
相変わらず主人公・花は独り言をつぶやきます。

花のズボラ飯30ー1

のっけから「残暑キビしすぎ良太郎」とダジャレをかます主人公・花。
読者をふるいにかけるのはいつものことです。



そんな彼女はプールに飛び込む・・・のですが

花のズボラ飯30ー2

何故かプールにしらたきが登場。

花のズボラ飯30ー3

もぐってみるとプールがおでんになってました。意味わからんですね。


まあ当然ながら、これは夢オチです。

花のズボラ飯30ー5

「自分の脳が信じられない」ってさすがの花も言っています。
想像力の(間違った)豊かさはいつもと変わらん気がするけど。


寝起きの花はペットボトルの水を飲むのですが

花のズボラ飯30ー6
「冷水やうまさ夏の終わりかな」

いきなり川柳を詠み始めました

まあこれはまともな川柳かと思えば次はこんなのです。

花のズボラ飯30ー7
「昼寝してパンツで水飲むズボラ妻」

そのまんま自分のダメっぷりを言っただけじゃねーかよ。
一応反省はしているんですかね、と思いきや・・・

花のズボラ飯30ー8

そんなわけなかった。こいつはそんなダメ川柳を自画自賛しやがった
しかもメールで夫に送るとかほざく花。
自分だったら5秒で削除します。


まあそんなこんなですが、一応この作品はグルメ漫画。
花はメンチカツを買ってはきているのですが・・・

花のズボラ飯30ー9
「あと何も作る気しない夏の夜」

気持ちはわかる・・・わかるんだけど何故こうもムカつくんでしょうか


そうは言っても作らなきゃはじまらない。
花はご飯が炊けているのを確認します

花のズボラ飯30ー10

メンチライスという工夫のくの字もないレシピをほざきました
さすがにこれは「人として女としてあんまりよ」つぶやくのですが、今までのを見ていると手遅れな気がします。

キャベツの千切りを添えるのもいいけど・・と花は悩み、ついにキャベツを茹でることを決めます。
調理に取り掛かるのですが・・・

花のズボラ飯30ー13
「キャベツ茹でメンチに沿える妻偉し」

くっはー腹立つ
こんだけ料理の間に自画自賛するのは、この漫画とMOCO'Sキッチンくらいのものだと思います。


この後は比較的まともに調理を開始。
キャベツを1枚1枚ちぎり、硬い芯を切り、流水で洗って、熱湯にいれます。

花のズボラ飯30ー14

「キャベツは茹ですぎない」とまさかの本格的な主婦発言。
なんだかんだ言って料理の知識があるかもしれませんね。


その後はキャベツをザルにとって冷ますのですが、早く食べたいので扇風機を使います。
そこでの一言がこれ。

花のズボラ飯30ー15
「ちょっと貧乏くさいほうが好感がもてる」

自分で言うんじゃねーよドチクショー
8ページの話の中に自画自賛3回とか勘弁してください。


その後はお椀にとろろ昆布としょうゆ、万能ねぎを入れて、熱湯を注ぐだけでスープも作ります。
キャベツを盛り、輪切りにしたミョウガを入れて、鰹節をかけて、ポン酢をまわし入れるだけで完成!

花のずぼら飯30ー17

完全にメンチカツが脇役に。でもいい感じですね。


そして食べたリアクションがこれ。

花のずぼら飯30ー18
「最高だよキミ達ぃ!」

ついに食材に上から目線で話しかけるようになりました。
ウザいこと山のごとしなのですが、この漫画の特徴なので耐えましょう(切実)


ラストには今まで一切登場していなかった夫・ゴロさんが後ろ姿のみで登場します。
(名前は出ていないけど、展開的にたぶんそうだと思います)

花のずぼら飯30ー19

このまま漫画内で出てくることはおそらくないのでしょうが、奥さんとイチャイチャしている画も見てみたいですね。
(それはそれでムカつくだろうけど)



個人的に一番可愛かったシーンは、「プールに飛び込むスレンダー体型の花」です。
これは是非単行本を見てみてください。

次点は「キャベツを茹でるイメージ」のこれ。

花のズボラ飯30ー12

なんで風呂に入っているのかはよくわかりません

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

2012-03-08 : 花のズボラ飯 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
はじめまして。
私も花が好きで読んでいますが、ヒナタカさんの感想とツッコミが最高に面白いのでよくお邪魔させて頂いています。
この話のラストに出てくる人、ゴロさんだったのですか?
てっきりマトモに出たの、2巻ラストの電話の声だけだと思っていたのですが…。
2012-03-08 22:38 : moka URL : 編集
Re: No title
mokaさん、ありがとうございます。

そうですね、それっぽくは演出されているシーンだとは思いますが、ゴロさんであるかは確定的ではないですね。
追記しておきます。ご指摘感謝です。

2巻自体はまだ読めていないのですが、そのゴロさんが電話にでるシーンを早く読んでみたいです。
2012-03-08 23:59 : ヒナタカ URL : 編集
No title
こんにちは。いつも楽しく拝見させて頂いてます(>_<)
2巻もヒナタカさんのツッコミと共に楽しく
読む事ができましたー。
ありがとうございます(^^♪
2012-04-02 16:37 : 花兎 URL : 編集
Re: No title
花兎さん、ありがとうございます。
あんまり感想を更新してなくてすみません。
楽しんで頂けてyかったです^^)
2012-04-02 22:58 : ヒナタカ URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。