ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

邦題詐欺だけど面白い!「ミケランジェロの暗号」ネタバレなし紹介+お気に入りシーン

DVDで観た映画「ミケランジェロの暗号」(原題:Mein Bester Feind)の感想です。

モーリッツ・ブライプトロイ
3061円
評価平均:
powered by yasuikamo



個人的お気に入り度:7/10

一言感想:コメディじゃん、これ


あらすじ


1938年のウィーン。
画商カウフマンの息子・ヴィクトルは、親友のルディに貴重なミケランジェロの絵画の隠し場所を教える。
しかしルディはナチスの一員であり、自らの出世のため軍に密告してしまう。
軍は絵を奪い、ヴィクトルとその両親は収容所へと送られた。

しかし、軍が奪い取った絵は贋作(偽物)であるとわかる。
ヴィクトルはそのさなか、母を救い出すためある駆け引きに乗り出す。





「ミケランジェロの暗号」なんて大仰なタイトルを聞くと「ダ・ヴィンチ・コード」みたいなサスペンス映画を予想してしまいますよね(自分がそうでした)。
↑の画像を見ても、お堅い戦争ものっぽい印象を受けますよね。


それを踏まえて、製作国(オーストリア)の公式ホームページのTOP画像をご覧ください。

ミケランジェロ0


・・・・何か雰囲気違くね


そう、この映画は重圧な映画なふりをして、実はコメディ映画なのです

コメディ映画といってもギャグ一辺倒ではなく、落ち着いた雰囲気の中に大人向けのウィットの効いたシーンがいくつかある塩梅です。
ときにはサスペンスシーンでハラハラし、ときには登場人物に感情移入をしてしまう、まっとうな娯楽作品になっています。

ナチス・ドイツの圧政があった時代の物語ですが、このあたりの歴史を知らないと楽しみにくいかと言えばそんなこともありません。
*もちろんSSヒムラームッソリーニなど、用語&人物を知っていたほうがより楽しめます。

それはメインのストーリーが簡潔でわかりやすく、かといって単純すぎでもない、絶妙なバランスで作られているからです。
そして観ていて頬が緩んでしまう愉快なシーンも満載で飽きさせません。
映画ファンにこそオススメしたい、隠れた良作と言えそうです。


ていうか邦題の「ミケランジェロの暗号」はひどくって、そんなもんは作中に登場しません
いや「ミケランジェロの絵」「暗号」はそれぞれ別の場所で出てくるんですけど・・・何故くっつけた。
そのタイトルは誤解しか生まないって。

原題は「My Best Enemy」を意味しています。直訳すれば「私の最良の敵」といったところ。
これはラストまで観てみると、とても味のあるタイトルだと思います。

あらすじどおり、主人公の友人は裏切り、ナチスに売ってしまうという最低な人間です。
これが何故「最良の敵」となるのか。
是非ご覧になって確認していただきたいです。


はじめの15分くらいは話が進まなくてタルく感じたり、ミステリー部分が大したことなかったりするので手放しでは絶賛しませんが、そこを乗り切ってしまえば本当に面白い映画です。

クスクス笑って、最後には晴れやかな気持ちになる映画を観たい方にオススメです。

以下は結末に触れていませんが、作中のシーンが少しだけネタバレしているので未見の方は要注意↓



この映画のコメディの主体・・・それは主人公自らが、かつての親友と「入れ替ってしまう」というものでした。

主人公の「ヴィクトル」は、言葉巧みに「ルディ」を騙して、服を入れ替えます。
おかげで「ナチスの偉い人」と「捕虜のユダヤ人」の立場が逆転します。

それに気づいたルディは当然「こいつは偽物だ!」と訴えますが、主人公は速攻キックで黙らせる
ルディは今まで最低っぷりを見せているので、可哀想とは思うことなく、素直に大笑いしました。あ~スッキリ。

それにしても偽物の絵をつかまされた挙句に、自身が偽物として扱われるようになるとは・・・
皮肉もここに極めりという感じです。


しかしその後、どうも様子がおかしいと気づいた軍の部下。
上官に「ユダヤ人なら割礼のあとがあるはずだ」と言われ、ズボンを下ろして確認するのですが・・・

ミケランジェロ2

それは包茎を治したあとだった。さすがに可哀想

*なんとなく下ネタシーンをあげてしまいましたが、ほかのシーンは一切そんなことありませんのでご安心を。


秀逸なのが、主人公の恋人の描写。
彼女がこの「立場が入れ替わった2人」の前に現れるシーンは痛快だし、芯の通った強さを感じるシーンも多くあります。

これは徹底して迫害されてきたユダヤ人の、一種の「仕返し」の物語です。
それが重くなりすぎず、観ていて微笑ましく、何より楽しいなんてのは、今までになかったのではないのでしょうか。

観ている人みんなが幸せになれる素敵な映画でした。

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2012-02-26 : 旧作映画紹介 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。