ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

障がい者・病気をテーマとした映画その5「おにいちゃんのハナビ」ネタバレなし感想+お気に入りシーン

障がい者・病気をテーマにした映画の5つめは「おにいちゃんのハナビ」(製作:2010年)です。

高良健吾
3124円
powered by yasuikamo


個人的お気に入り度:9/10

一言感想:「お涙頂戴」じゃないのに、泣けて仕方がない傑作!


あらすじ


須藤一家は、白血病にかかった16歳の華(谷村美月)のため、新潟県の町に5年前に引っ越してきた。
片貝花火まつり」の日、半年間の入院生活を終えた華は、兄の太郎(高良健吾)が自室にひきこもっていることを知り、町の成人会に参加させようとするのだが・・・




これは世にある「難病もの」の映画の中でもベスト級に大好きな映画です!

特筆すべきは、難病ものでありながら、人の死そのもので泣かせる映画ではないということ。
描かれているのは、「残されたもの」が生きるための一歩を踏み出す姿。
「お涙頂戴」なわざとらしい演出でないのに、感動的な物語に仕上がっています。

話の中心になるのは、白血病を患った妹だけでなく、ひきこもりになった兄が成長していく過程です。
この描写がとても丁寧で、妹との関係も微笑ましくて、2人の幸せを願いたくなりました。


タイトルの「花火」が作中で大きな意味を持っていることも素晴らしいです。

日本の花火には死んだ者を見送るという「鎮魂」の意味があります。
*昨年の震災のとき、被災者の方へ向けられた花火も打ち上げられました↓
<夏の花火の意味 夜空への“献花”…再起のきっかけに- MSN産経ニュース>

くわえて、実在する「片貝花火まつり」では「奉納煙火」という、「成人」「結婚」「初孫誕生」などの節目に花火を奉納するしきたりがあります。
本作の主人公(兄)も、20歳を迎えたときに「成人会」に参加し、みんなで花火を打ち上げようと画策します。
映画ではこのこの風習とともに、兄とその周りの人々が、一歩前を踏み出す物語を綴るのです。

ラストは泣けて泣けて仕方がありませんでした。
しかもそれは悲しい涙じゃなく、すごく爽やかで、高揚感のある感動なのです。

ともかくレンタルビデオ屋に埋もれたままにしておくのは勿体ない作品です。
家族と、恋人と、いろいろな方とともに観る映画としてオススメします。

ちなみに脚本は良作「半分の月がのぼる空」を手がけた西田征史さん。今後とも、注目したいと思います。
高良健吾の演じるイケメンなお兄ちゃん、谷村美月の天真爛漫な妹に萌えたい方も、是非。


以下は展開が少しだけネタバレ↓ ネタバレしているのは序盤だけで、核心部分は反転しているので未見でも大丈夫だとは思います。



以下は好きな話の流れを少しだけ紹介。

妹は、ひきこもりの兄を何とか立ち直らせようと友達とともに街へと繰り出します。

おにいちゃんのハナビ1<これ可愛いんじゃない~

でもやられていることは、彼女たちのオモチャでした。
しかも最後に選んだ服が・・・

おにいちゃんのハナビ<妹「カッコイイよ!」

ださっ
イケメンでも似合わないこともあるんですね。

その後、妹が少し席を外したとき、友達が不良に絡まれますが兄は他人のふりをします。

おにいちゃんのハナビ3<典型的なヤンキー

何もしない兄を振り切って、妹は食って掛かるけど・・・

おにいちゃんのハナビ4<突き飛ばされて・・・

おにいちゃんのハナビ5<白血病の後遺症のために髪のない頭があらわになってしまう

おにいちゃんのハナビ6<妹「なんか文句ある?」

その後「人としてどうなの?」と兄を責めた妹は、さらに「成人会」へと兄を連れて行きます。
しかし簡単に受け入れてくれるものではありませんでした。

おにいちゃんのハナビ8<俺たちは中学のときからやってるんだよ!

これを聞いて兄はすぐに帰ってしまう・・・

そんなわけで病気になっても気丈な妹に比べ、ひきこもりの兄は恐ろしいほどにダメダメなのです。

しかし妹は「お兄ちゃんは『オレンジ色』」と言い、一度は責めても、とても温かい目で兄を見つめつづけています。
兄は徐々に妹の提案に乗り、妹や「成人会」の人々とコミュニケーションをとるようになっていきます。

あとちょっと<新聞配りのアルバイトをする兄と、後ろで激励する妹

その過程は、とても丁寧です。是非映画を観て確かめて欲しいです。

この映画で泣いてしまったのは、ラストシーンのほかにもうひとつ。
妹が「白血病により死んでしまった後、失意に沈む兄の元に、一通のメールが届きます。
それは『タイマーセット』により届けられたビデオレターだったのです。
妹はそこで『おにいちゃんのハナビ、一緒に見られればいいな』と言う・・・


亡くなった者の想いと、亡くなった者への別れを告げる人々の想いは、きっと胸を打つはずです。


オススメ↓
映画「おにいちゃんのハナビ」感想 Life on Mars
『おにいちゃんのハナビ』 もっとも違うのは何か? :映画のブログ
おにいちゃんのハナビ: LOVE Cinemas 調布(途中から超絶ネタバレ注意)

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2012-10-26 : 旧作映画紹介 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。