ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

酒井法子の映画「刹那」がいろいろ問題ありそうな件

・4月3日にこの映画は初日を迎えました。

酒井法子の映画「刹那」の情報が少なすぎる件<追記記事(劇場情報はこちら)>



昨年のニュースに「酒井法子の覚せい剤事件」というのがありました。

酒井法子に逮捕状出る→逃げる→逮捕の流れはリアルタイムに見てていろんな意味でドキドキものでしたが、これって映画になるんですね。<参考>

知らなかった。


この「刹那」という映画、いままで出ている情報がいろいろ香ばしいことになっています。





・情報が初出(2009年11月)のときは「2010年1月公開予定」。公開遅れまくり。
もう予定より一年経過。


・主演女優の理由不明の降板。
急に「街田しおん」さんに変更された


・原作となる出版本「隠された素顔」はすでに酷評の嵐。
さらに著者の梨元勝さんは今年お亡くなりになった。


・映画挿入歌のタイトルが「自爆のアイドル」
たしかに壮絶に自爆しているけれども。<参考>その曲が収録されたアルバムも発売中だそうで。







どう考えてもメディアのいろんなあおりをうけそうな映画ですが、気になる一文が。


すぐ上のリンクを見ると
映画は元女優酒井法子さん(39)の薬物事件をモチーフに、母子のきずなをテーマにした作品

とありますが、ちょっと待って。
そんな映画かよ!

この映画は個人的には
・覚せい剤使用発覚から逮捕までを追った、警察側主体のドキュメンタリー
・酒井法子自身が自身の「罪」を振り返るドラマ

あたりを想像していたのですが・・・親子のきずながテーマって・・

ひょっとしてこんなことになるのだろうか




酒井法子がついに捕まる

息子は帰りをずっと待ってる

獄中の酒井法子が「いつか・・罪を償って必ず息子に会いに行くわ」
END




・・・そんなんじゃ自伝本の「贖罪」と同じような評価になっちゃいそうな気がするよ。




この事件で一番かわいそうなのは間違いなく酒井法子の息子だと思うので、またバッシング受けないか心配です。


さらにこっちの昔の記事だと
サイディレク(配給会社)は「(薬物の)恐怖を知らしめ、犯罪を撲滅する意図で製作する」としている。

とあるのに・・・テーマが変わってるじゃねーか。

いろんな大人の事情がありそうです。

そんなチリ落盤事故よりも100倍くらい制作が難しそうな「刹那」ですが、自分は応援していますよ?(見終わった後感想書くの楽しそうだし)




あと夫婦のきずなは無視でしょうか(離婚したし)。









これが挿入歌の「自爆のアイドル」。映画のワンシーンみたい。
「悪い予感が頭をよぎる」ってホントにな

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2010-12-09 : いろいろコラム : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

新宿で4月に公開されます
2011-03-21 08:23 : 刹那 URL : 編集
Re: 新宿で4月に公開されます
本当ですか!また調べて記事にします
2011-03-21 12:23 : ヒナタカ URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。