ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

クサすぎてもはや中二病な恋愛映画「恋する惑星」ネタバレなし感想+お気に入りシーン

5月31日から映画「グランド・マスター」が公開されます。
監督はウォン・カーウァイ
ブエノスアイレス」「マイ・ブルーベリー・ナイツ」などの恋愛映画を多く手がけた方です。

本日はウォン・カーウァイ監督の代表作である「恋する惑星」(英題:Chungking Express)(原題:重慶森林)(制作:1994年)をご紹介します。

トニー・レオン
3698円
powered by yasuikamo
*ブルーレイ版は8月7日発売

個人的お気に入り度:6/10

一言感想:こんなやついねーよ(いい意味で)


あらすじ


警官223号(金城武)は失恋し、逃亡中のドラッグ・ディーラーの女(ブリジット・リン)と出会う。
223号は女に恋をする。

スチュワーデスの恋人とすれ違いが続く警官663号(トニー・レオン)は、飲食店ので働くフェイ(フェイ・ウォン)と出会う。
フェイは663号に恋をする。




本作は2部構成になっており、その2つのストーリーを平たく言えば
第1話:失恋男が謎の美女をナンパする話
第2話:食店員が警官をストーキングする話
といったところでしょうか。

どこかリアルではなく、ファンタジーっぽさを感じる作風は、当時から熱狂的な支持を集めていました。
これは映画ならではの、ちょっとエキセントリックなラブストーリーなのです。

自分が好きなのは第2話。
この話のヒロインであるフェイ・ウォンがめちゃくちゃ可愛いのです。

フェイ・ウォン<ちょっと蒼井優っぽい

彼女は運命の相手(トニー・レオン)にであったばかりに、ストーカーを超えて思い切り法律的にアウトなことをします
このヒロインの可愛さ&危うさは「アメリ」を思い出させました。

そして「恋する惑星」という邦題が素敵です。
これが「重慶森林」というよくわからない題(重慶大厦というビルの名前のもじり)のままであったらヒットはしなかったでしょう。
実際に映画を観てみるとそこまで「惑星」らしさはないのですが、どこか浮世離れした世界観はこの邦題にマッチしていると思います。

北京語、広東語、英語、日本語といろいろな言語が飛び交っているのも面白いですね。
さらっと日本語が聞こえた時には巻戻して聞いてしまいました。

そして・・・本作の一番の特徴は台詞と行動がとことんクサいことです。
もはやキザを通り越して中二病なレベルで、人によっては笑い、ドン引きし、もしくは共感を呼ぶでしょう。
それも含めて楽しんでしまうのが吉です。

クエンティン・タランティーノが大絶賛したのも頷ける、唯一無二の魅力がある作品です。
好き嫌いの分かれる作品だとは思いますが、あまったるくて観ていてニヤニヤしてしまう恋愛映画を観たい方にオススメします。
トニー・レオン様のステキな白ブリーフ姿が拝めるので、イケメン好きな女性はぜひ。

以下はそれなりにネタバレで見所を紹介↓ 結末には触れていませんが、未見の方は要注意





<第一話>

主人公は失恋すると、5月1日が賞味期限のパイナップルの缶詰を買いあさります。

5月のパイン缶

それはなぜか。彼はこうモノローグで語ります。
「パインは別れた恋人の大好物で、5月1日は俺の誕生日だ。もし、それまでに彼女が帰って来なかったら、恋も期限切れだ

恋も期限切れだ<恋には期限があります

そう、彼はあえて賞味期限がギリギリの(恋人が好きだった)缶詰を買うことで、恋がもう終わったと納得できる「自分ルール」を設けたのです。

店員には「賞味期限がギリだけどいいの?」と聞かれますが、彼は聞き入れません。
さらに彼はたびたびお店に行き、そのつど5月1日が賞味期限の缶詰を買うので店員にウザがられます

期限切れの缶詰ないの?<めっちゃ嫌そうな顔


さらに自分の誕生日がせまってくると、彼は走り出し、モノローグでこう語ります。
「あと2分で25歳 俺は四半世紀を生きた。水分を流し、気分爽快だ。この歴史的瞬間に、俺は走る

この歴史的瞬間に俺は走る<歴史的瞬間だもの

はずかしいわ~(//∇//)

彼が謎の美女にナンパをするときの台詞、この話のオチも歯が浮くこと必死なのでぜひ観てみてくださいね。



<第二話>

店の常連の警官に恋をしたフェイは、彼の部屋に侵入します
そして彼の部屋でいろいろと「いたずら」をしちゃうのです。

冷蔵庫もおそうじ<冷蔵庫をお掃除

ラベルを変えちゃえ<缶詰のラベルも変えちゃえ

模様替えーベッド<ベッドは模様替え

土砂降りの雨よ!<お店へのアリバイ工作も完璧

睡眠薬をIN睡眠薬を飲み水にIN

引くわ。でも彼女が可愛いのでなんか許せてしまうのが不思議。


笑ってしまうのが、彼女のいたずらに対する警官の反応です。
警官は恥ずかしいことに、部屋にあるものにしょっちゅう話しかけているのです。

もっと自分に自信をもて<(石鹸に向かって)もっと自信を持て

なかなか痛い子ですが、彼女のいたずらにより石鹸が新品に変わったときにはこう言います

なぜ急にまるまると太った?<なぜ太った?

いい加減気づけ

さらにいたずらにより部屋が水浸しになったときは「部屋が感情を出し始めた、どうやらかなりの泣き虫のようだ」と言うのです。

部屋も感情をあらわしはじめた<部屋は生きています


さらに、新しくなったタオルから水が滴ればこう言います。

このタオル・・・泣いています<干すと水が出てきただけ

「タオルが泣くのを見れて嬉しかった」


この風、少し泣いていますこれと同レベルだろ


そんなわけで中二病まっさかりな男たちのモノローグが楽しい映画でした。

ちなみに「グランド・マスター」は一見バリバリのカンフーものに見えて、かなり監督の芸術肌を感じられる作品なのだとか。<映画瓦版|グランド・マスター>
この作品でも中二台詞を期待しています。

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2013-05-15 : 旧作映画紹介 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

厨二病w
この映画の懐かしいような痛恥ずかしさは何なんだと思っていましたが
「厨二病」で思わず納得でしたww

しかし、この映画で一番印象に残るのは『カリフォルニア・ドリーミング』ですよね…。
今でも『恋する惑星』という言葉を見ただけで、頭の中に曲がエンドレスで流れます…。
2013-05-16 02:25 : ばるす URL : 編集
Re: 厨二病w
> しかし、この映画で一番印象に残るのは『カリフォルニア・ドリーミング』ですよね…。
> 今でも『恋する惑星』という言葉を見ただけで、頭の中に曲がエンドレスで流れます…。

そうそう、音楽もいいんですよね。
DVDの画質・音質ともにひどかったので、ブルーレイ版で見直したくなりました。
2013-05-18 14:37 : ヒナタカ URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。