ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

映画レビューの最新系?「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ

インターネット時代となった昨今、誰でも映画の感想を読むことができるようになったのは喜ばしいことです。
その媒体もインターネット黎明期から進化を続け、さまざまな映画感想サイト、ブログやアプリが登場しててきました。
映画(ハル)超めんどくさいパソコン通信での映画のファンの交流が描かれていたことを思えば、ずいぶんと便利になったものです。

本日はその最先端となるサイト&スマートフォン用アプリFilmarksをご紹介します。

firmarks.png

使ってみて思った、filmarksの優れた点&ちょっと微妙なところを書いています。



〜Filmarksの優れているところ〜

①採点が細かい&レビューの信憑性が高い

この利点が真っ先に思いつきました。
Filmarksでは1.0から5.0までの0.1点ずつで評価を調整できます
つまり41段階で映画の面白さを表現しているので、より細かい映画の満足度がわかるのです。

ちなみに他のサイトを比較してみると、こんな感じです。

coco:2段階(面白いかつまらないかどちらでもないの3択のみ)
Yahoo!映画:5段階(1〜5点)
みんなのシネマレビュー:11段階(0〜10点)
ぴあ映画生活:10段階(0.5〜5.0点)

いかに41段階というのが細かいかがわかるでしょう。

これはレビューを読むときの信憑性を高めるだけでなく、書く側としても便利です。
自分はブログで11段階でしか評価していないので、「6点にしようか・・・7点にしようか・・・」と悩むことがよくあるので、この細かさはとても気に入りました。
レビューはボタンを押すだけで、点数の調整はバーをスライドさせるだけで簡単にできるのも嬉しかったです。

レビューを書くにはこのボタン<レビューを書くときはこのボタンを押します

調整はこれをスライドさせるだけ<横に動かせば点数が調節できます

レビューの数も非常に多く、ゼロ・グラビティでは2000人以上(評価のみを含む)の評者がいます。この評価は信用してもよいのではないでしょうか。


②お気に入りの映画を一覧にしておける

レビューを書くだけでなく、自分が好きな映画を「クリップ」という機能を使って一覧に保存することができます。

お気に入りボタン<このボタンを押すだけでクリップ完了

「お気に入り」と言ったほうがイメージしやすいかもしれませんね。
先に映画の評価を確認してクリップしておき、あとでネタバレのレビューを確認することも手軽にできます。


③スタッフやキャストの検索が便利

監督やキャストの名前をクリックするだけで、関わった作品群をみることができます。
Yahoo!映画やみんなのシネマレビューでもできることではあるのですが、Filmarksでは画像付きで作品一覧を見ることができるのが強みでしょう。

画像つきで一覧<こんな感じで見れます

どんな作品に出ていたっけ?の答えが直感的にわかるのは嬉しいところです。


④Twitterと連動できる&好きなユーザーの映画の感想を一覧で見れる

Twitterを使っていると、よりユーザー登録が手軽に行えます。
それだけでなく、Twitterでフォローした人が観た映画も一覧で見ることができるのです。

firmarksツイッター*画像の一部を隠しています

ここでユーザーの名前をクリックすると、感想の一覧がこれまた画像付きで見やすく表示されます。
何でも「一覧として見れる」のは、Filmarksの大きな長所でしょう。
もちろんTwitterを利用していなくても楽しめます。


⑤パソコン用サイトでも、スマートフォン用アプリでも楽しめる

Filmarksはパソコン用サイトとスマートフォン用アプリの同時展開をしてるため、スマートフォンでクリップしておいた映画を後でパソコン上で確認する、ということもできます。

気軽に自分の好みにあった映画を探したい→スマートフォンで
じっくりと映画レビューを書きたい→パソコンで
と、自分のスタイルにあった使い方ができるのも長所です。

また、アプリでは自分のレビューが「いいね!」評価を受けたりすると、そのつど教えてくれたりします(設定でOFFにもできます)。


⑥企画が開催されている

みんなで今年最高の映画を選ぶ企画「FILMARKS AWARDS」が開催されています。

今年最高の映画を

しかも劇場鑑賞券が抽選で当たるというおまけつき。こりゃあ投票したくなるってもんです。
マイページのトップには「トピック」も掲載されており、このような企画や今週末上映のおすすめ映画も確認できたりします。


⑦広告がない

Filmarksでは広告が一切表示されていません。
望んでない広告をクリックしてしまい、煩わしい思いをされた方も多いでしょう。
このストレスのなさは賞賛できることです。


ここまで褒めくりましたが、以下からはちょっと微妙なところをあげてみます。


〜Filmarksのちょっと微妙なところ〜

①とっつきづいらい

さまざまな機能が充実しているぶん、インターネットに慣れていない方には少し操作が難しいように思います。
せっかく登録しても、「どうすればどうなるのか」がわからず、やめてしまう方もいるのではないでしょうか。

より直感的な操作ができるスマートフォン用アプリのほうからはじめてみると、使い方が理解しやすいかもしれません。


②マイページが見にくい

マイページのトップでは以下のことが確認できます。

・いいね!と評価をしてくれる人がいる
・自分の映画レビューが見れる
・クリップされた映画が表示される

しかし・・・これら全てがまとめてごちゃっと表示されるのでちょっと見にくいです。

トップページの<すべてまとめて表示されます

このようにパソコン用サイトでは全ての項目が左右に割り振られて表示されており、どちらを見ればいいのかわからなくなります。
Facebookではカテゴリーごとに分けて表示できるので、ぜひ改善していただきたいですね。


〜総評〜

Twitter感覚で気軽に映画の評価ができることと、使っていてものすごく楽しいことが何よりの長所かもしれません。

自分の感想と似た人がいるとそれだけで嬉しくなってしまうー
そんなネットで映画レビューを読む醍醐味が味わえます。

ちなみにFilmarksは進化を続けているサイトで、以下の記事を読むと多くのことが改善されていることがわかります。
<「Filmarks」というアプリで短評書いてます。 - くりごはんが嫌い>
もともとは、アプリ単体で展開していたのですね。

新しいものが次々と生まれ、そして使いやすいように発展を遂げていくのは歓迎すべきことです。
Filmarksがさらに進化をとげ、より使いやすくなることを望みます。


ちなみに・・・開催されていた企画「Filmarks Awards 2013」のベスト5は以下のようになっています。

1位:ゼロ・グラビティ
2位:きっと、うまくいく
3位:永遠の0
4位:パシフィック・リム
5位:地獄でなぜ悪い
(以降の順位はぜひ記事をご覧ください)

4位と5位が人気というだけで、Filmarksの客層がわかりそうですw


登録はこちらでお気軽に↓(スマートフォンの方は、アプリを「filmarks」で検索してください)
<映画の感想・レビュー Filmarks>

参考↓
<映画レビューFilmarksって何? - NAVER まとめ>
<Filmarksの使い方ガイド 11記事 | nanapi [ナナピ]>
<「ソーシャル映画レビュー」に脚光… Filmarks、KDDI と朝日新聞が出資 - インターネットコム>

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2014-01-21 : いろいろコラム : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
なんでlがrになっちゃうんだよ。
2014-01-21 23:55 : URL : 編集
Re: No title
> なんでlがrになっちゃうんだよ。
訂正します。感謝です。
2014-01-22 08:03 : ヒナタカ URL : 編集
早速DLしてみました!
まだまだ慣れていないのか、カゲヒナタさんの言うとおりとっつきづらい感はありますが…w
でもこれからは使ってみようと思います!!
2014-01-22 12:57 : たきお URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。