ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

レンタルよりも便利でお得?動画配信サイト「Hulu」の優れたところ&ちょっと微妙なところ

雪、凄かったですね。
そんな日には家でゴロゴロ、ダラダラとドラマや映画を観てすごしたいものです。
本日はそんな方におすすめできる動画配信サービス「Hulu」をご紹介します。

Hulu.png





Huluはインターネットが使える環境であれば、定額制でいつでもどこでもドラマや映画を観ることができるサービスです。
現在は2週間無料のキャンペーンが行われているので、手を出しやすいでしょう。

映画ファンにも嬉しいサービスですので、検討の材料となる「使ってみて思った、Huluの優れているところ&ちょっと微妙なところ」を書いてみます。



〜Huluの優れたところ〜

①自宅に楽しく引きこもれる

ダメな人の発想になってしまいましたが、最大の長所であることでしょう。
本当にこれは便利です。いつでも空いた時間に、ちょっと検索してサクッと観ることができ、わざわざレンタルビデオ店に足を運ぶ必要はありません。
天候の悪い日、外が寒い日などはこの点がすごく幸せに感じるでしょう。
レンタルビデオ店では返却を忘れてしまうこともしばしばありますが、Huluでは観放題なのでそのような心配や煩わしさもありません。


②安い

今では2週間無料、それを過ぎても月額980円です。
レンタル店でDVDを借りれば1本350円前後、劇場で映画を観れば1本につき1000円〜1800円かかることを考えれば非常にリーズナブルと言えます。
Huluで1ヶ月のうちに100本ドラマや映画を観れば、ひとつあたり9.8円になるわけです。
たくさんドラマや映画を観る人にとっては、レンタルビデオ店よりも断然お得でしょう。


③操作や設定がわかりやすい

動画の操作方法はシンプルかつ、操作しやすくなっています。

バーのスクロール

バーをスライドすれば観たい時間に移動でき、音量調節、画質の調節も簡単に行えます。
中でも便利なのは「10秒前に戻る」ボタンがあること。字幕を見逃してしまったときに役立ちます。


④多くの機種・シチュエーションに対応している

パソコンだけでなく、スマートフォン、ipadでも楽しめます。
それどころか、PS3Wii Uにも対応しています。
1つのアカウントをこれらの機器で共有できるため、パソコンで観ていた動画の続きを、スマートフォンですぐ観るということもできます。
用事のために中断してしまっても、ストレスを感じにくいでしょう。


⑤広告が無い

これもストレスフリーになることに一役買っています。


⑥視聴履歴が残り、マイリスト登録もできる

中断してしまった動画をすぐに確認することや、お気に入りの動画を保存して後でまとめて観ることもできます。
動画配信サイトとしての利便性・使いやすさはかなり高レベルと言えるのではないでしょうか。



ここからはちょっと微妙なところをあげてみます。



〜Huluの微妙なところ〜

①配信されているドラマや映画の種類が少ない

これが最大の欠点です。
レンタルビデオ店に置いてあるDVDが全て観られるなんてことはありません
新作だけでなく、「スターウォーズ」「ブレードランナー」「ゴッドファーザー」「ショーシャンクの空に」などの名作が登録されていません。
「セブン」「ガタカ」「ベン・ハー」「タクシードライバー」はあるのですが・・・やはりそのラインナップは不満です。
「観たいタイトルを検索して探す」のではなく、「一覧の中から観たいタイトルを探す」という楽しみ方のほうが、Huluには合っているのかもしれません。
ちなみに、なぜか「ソウ(SAW)シリーズ」「殺人魚フライングキラー」「ロメロゾンビ三部作」「冷たい熱帯魚」という少しマニアックな作品もあったりします。
また、「ダーティハリー2」「ダーティハリー3」はあるのに、肝心の1がないのは何の生殺しかと思いました。
*少し前は1も配信されていたようです


②日本語吹き替え版がない作品が多い

海外ドラマでは大量に吹き替え版が追加がされていますが、洋画のほとんどは字幕版のみの配信です。
自宅で映画を観るときには「ながら観」ができる吹き替えを選択する方も多いと思うので、ここはなんとか改善していただきたいところです。


③インターネットのない(つながりが悪い)ところでは使えない

当たり前ですが、観ている最中はインターネットに繋いでおく必要があります。
よほど回線が遅くない限りは快適に観ることができますが、混雑しているときは少し読み込みに時間がかかることもあるようです。
Wi-fiのつながりが不安定な場所で機器を使うと、イライラしてしまうかもしれません。


④DVDのようなチャプター分けはない

見たいシーンを探すときには、動画下のバーをスライドして見つけなければならないため、少し苦労します。
これも回線が混んでいるときは読み込みが遅くなるときがあるようです。


⑤早送りや倍速再生機能がない

映画をたくさん観たいとき、時間がないときにも重宝するので、これもぜひつけてほしい機能です。


⑥ドラマの配信が期間限定の場合がある

ドラマによっては、期間限定で配信されているものもあります。
<こちらを参考>
シーズンごとに分けられているとはいえ、一気に観たい方にとっては煩わしい点であるでしょう。


⑦基本的にクレジットカードの登録が必要となる

これも大きな欠点です。
いくら2週間は無料で観られるとはいえ、クレジットカードの番号を入れることを躊躇される方も多いでしょう。
その解決となる方法を考えてみました。

(1)クレジットカード以外を使う
こちらを読んでいただいたらわかるとおり、クレジットカード以外でHuluに登録することも可能です。
・PayPal
・ドコモケータイ払い
・auかんたん決済
・iTunes store(Apple TV 経由の場合にのみ選択可能)

(2)プリペイドカードを使う。
VISAプリペイドカード(Vプリカ、Vanilla)を使って登録する方法があります。
クレジットカードを持っていない場合でも、18歳以上であれば審査なしで簡単に登録ができます。
コンビニで2200円から購入できるので、先にお金を払って安心したい人にもおすすめです。
ただし、カードの残高が無くなっても放っておけばいいというわけでないので(追加購入が必要)ご注意ください。

ちなみに、登録後に「○念○月○日までにアカウントをキャンセルしていただければ、料金の請求は発生いたしません。」という内容のメールが来ます。
この期日までに解約すれば本当に一切お金はかかりません。


⑧時間が失われる

ある意味、一番の欠点かもしれません。
睡眠不足に注意しましょう。



微妙なところのほうを多くあげてしまいましたが、それでもHuluは「一度は使ってみて!」とおすすめできます。
正直、優れたところにあげた①と②だけで文句なんか吹き飛んでしまいます。
何より、すぐ観れる!家にずっと入れる!という「めんどうくさくないところ」は多くの方が気に入るのではないでしょうか。


せっかくなので、Huluで観ることができる個人的なおすすめドラマのベスト3をご紹介します。


3位 深夜食堂


夜12時から開店し、朝7時に閉店する「深夜食堂」を舞台としたドラマです。
客としてやってくるのは、売れない演歌歌手や、AV男優に弟子入りする男など一癖も二癖もある人物ばかりです。

原作漫画でも思ったことですが、この作品に出てくる料理って「自分でも作れるじゃん」っていうものばかりなんですよね。
しかし、わざわざ深夜にこの食堂に来て、ここでこそ食べたいという魅力に溢れています。
ドラマとしては地味だけど、その地味さを「素朴」なものとしてゆったり楽しめるドラマです。


2位 ウォーキング・デッド


大傑作映画「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボン監督が手がけたゾンビ(作中での呼び名は『ウォーカー』)作品です。

実はこの作品は、日本版のDVDでは残酷描写がカットされまくっていることでも有名です。
レンタルどころかDVDを購入したとしても、カットしたものしか観られないという嘆かわしい事態になっています。
しかも後のシーズンのDVDBOXもボッタクリ仕様でamazonレビューが大荒れ状態でした。

Huluでは残酷描写はカットされておらず、R15なシーンがばっちり映っています。
ウォーキングデッドを観る目的でHuluに登録するというのもいい選択でしょう。
ただし、Huluでもシーズン1の1話、シーズン2の1話、シーズン3の8話には謎のカットがあるのでご注意を。

まだはじめのほうしか観ていませんが、「いきなりワッとゾンビが出る」のではなく、「じわじわとその『存在』を見せていく」演出が秀逸でした。
原作漫画がこれまたハイクオリティのようですので、読んでみたいです(高いけど)。
このドラマも、いつか吹き替え版を配信してほしいです。


1位 孤独のグルメ


おっさんがめし屋に一人で行って、めしを食べるドラマ。それだけ。
でも抜群に面白いのは、その独り語りに「食」に対する想いが詰まっているから。原作漫画の魅力と主張を余すことなく表現しているのです。
もちろん漫画にあった「名言」も聞けますよ。
あと、これ夜中に観ない方がいいです。お腹減っちゃうから。あと一人焼き肉に行きたくなって困った。


ほかにも「24 -TWENTY FOUR- 」「glee/グリー」などの海外ドラマ(こちらは日本語吹き替え版あり)、
勇者ヨシヒコと魔王の城」「SPEC」などの日本のドラマ、
さらには「ヤッターマン」「じゃりン子チエ」といった懐かしのアニメまで観放題です。

Huluは、どちらかと言うと映画よりも、まとめて借りるのが面倒かつお金のかかるドラマやアニメのほうが向いているのかもしれませんね。

こちら↓のバナーから、Huluに気軽に訪れてみてください。


これから春休みになる方は、その期間に「2週間お試し」を狙うといいかもしれませんよ。

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2014-02-21 : いろいろコラム : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは!以前「かぐや姫の物語」にコメントした者です。

あの、不躾なお願いになるのですが。
今、(もう終わりかけてますけど)トリックをやっているじゃないですか。
私、あれを観てきて、何とも言えない気持ちになって。でもうまく言葉に出来ないんです。
それで、お勧めするわけではないのですが、出来たらヒナタカさんに観て感想を聞かせてほしいと…。
もちろん全くそのつもりはないでしょうし、無理強いではありません。ただ、「そのうち観てみよう」程度に、頭の隅においてほしくてコメントさせていただきました。
本当に、都合が合えば今公開されているトリックの感想を教えていただきたいです。
いきなりリクエストしてすみません。しかも、ネガティブなリクエストを…

長文失礼致しました。不快に思われたなら、申し訳ありません。このコメントを無視してくださって構いませんので。
2014-02-21 13:50 : あずき URL : 編集
ダーティーハリーの一作目ってあったと思いますよ?
二、三ヶ月くらい前に見た記憶が...。
2014-02-21 19:09 : t URL : 編集
Re: タイトルなし

> 今、(もう終わりかけてますけど)トリックをやっているじゃないですか。
> 私、あれを観てきて、何とも言えない気持ちになって。でもうまく言葉に出来ないんです。
> それで、お勧めするわけではないのですが、出来たらヒナタカさんに観て感想を聞かせてほしいと…。

ごめんなさい、トリックは劇場版1と2しか観ていなくて、あまり好きではなかったので・・・
DVDになったときにイジる目的で紹介しようとも思ったのですが、残念なことに(?)それほど評判が悪くないので、ネタにするのもお蔵入りかな、と
ご期待に添えずすみません。でもDVDになったとき、考えてみます。
2014-02-21 19:42 : ヒナタカ URL : 編集
Re: タイトルなし
> ダーティーハリーの一作目ってあったと思いますよ?
> 二、三ヶ月くらい前に見た記憶が...。

調べてみると少し前までは配信されていたようですね。
でも今は「ダーティハリー」で検索しても2と3しか出てこないのです・・・
2014-02-21 19:42 : ヒナタカ URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。