ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

9月の気になる映画一覧

今日から新企画。
これから1ヵ月ぶんの公開映画で、気になる作品を紹介します。

基本ルールはシネマコンプレックスで大々的に上映されているものはなるべく除外し、マイナーな作品にスポットを当てることのみです。
タイトルのリンク先はYahoo!映画の作品紹介ページです。
ゆるい雰囲気でお楽しみください↓



<9月6日公開>

鬼灯さん家のアネキ
あ
人気のあった“ちょいエロラブコメディ”漫画の映画化作品なのだけど……原作の主人公はイケメン(中身はやや変態)だったのに、なぜかイケメンじゃない俳優の前野朋哉さんが配役されているのが気になりますね。

アイ・フランケンシュタイン
現代まで生き残った人造人間フランケンシュタインが、悪魔と天使の全面戦争に関わるというステキ設定。こういうの大好きです。

ザ・ヘラクレス
「ダイ・ハード2」のレニー・ハーリン監督最新作なのだけど、rottentomatoesで脅威の3%という低評価を記録。ちなみに10月からは題材が盛大にかぶった「ヘラクレス」が公開します。不憫ですね。

さまよう刃
東野圭吾原作小説の映画化。日本のコンテンツが韓国で映画化されるというのは「オールドボーイ」を思わせますね。

ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー
海外ではヒットしたものの、日本ではほんの一部地域でしか公開されなかった不遇の作品の続編が無事公開……だけど公開劇場は全国で2館しかないオンデマンド配信があるだけマシかもしれないけど…

<9月13日公開>

フランシス・ハ
「イルカとクジラ」のノア・バームバック監督のモノクロ映画です。

劇場版カードファイト!! ヴァンガード/3つのゲーム
え
なんと、実写+アニメの2本立て。その発想はなかったというか、食い合わせはいいのでしょうか……。

ハニー・フラッパーズ
就職活動中にキャバクラで体験入店をする女子大生が主人公。

銀座並木通り クラブアンダルシア
「夜王」の倉科遼の漫画が原作。松方弘樹主演というのがいいですね。

アトリエいろいろ
さまざまな障害のある参加者が集う絵画教室の活動を10年にわたり取材したドキュメンタリー。こういう作品は応援したいです。

殺人ワークショップ
殺人の方法を伝授する闇のワークショップを描。インモラルな作品。
じつに渋谷アップリンクらしい作品です。

<9月14日公開>

さまよう小指
好きな人の小指からクローンを作り出してしまったことからはじまるという、素っ頓狂な設定のラブコメです。
今月だけで「さまよう」がついたタイトルの映画がふたつも公開されるのか……。

<9月20日公開>

ぼんとリンちゃん
アニメやゲームが大好きなオタクの女の子ふたりが主人公。
12月には同じくオタクの女の子を主人公にした映画「海月姫」が公開されます。

カラアゲ★USA
まあ、タイトルで出オチということで。

劇場版 稲川怪談 かたりべ
稲川淳二。顔がまず怖い。

バツイチは恋のはじまり
「初婚が失敗に終わるというジンクスを抱える一家の女性が、本命の恋人との結婚前にバツイチになろうとする」らしいのですが、ひでえことするなと思います。

がじまる食堂の恋
食堂の女性オーナーの恋模様を描く作品。ちょっと「かもめ食堂」っぽいかも。

NY心霊捜査官
カニバリズム描写があり、18禁。それだけで観たい(悪趣味)。

フランキー&アリス
ハル・ベリーが黒人ストリッパーと、人種差別主義の白人女性という二重人格を演じるという内容。

劇場版 幼獣マメシバ 望郷篇
何気にシリーズが続いているんですね、これ。

<9月26日公開>

劇場版 零~ゼロ~
人気ホラーゲーム「零」の実写化。雰囲気がよいのでかなり期待しています。

<9月27日公開>

マザー
うめずかずお マザー
なんとマンガ家楳図かずおさんが初監督を務めた作品。77歳にしてすごいバイタリティです。これは観たい。

アルゲリッチ 私こそ、音楽!
有名ピアニストの姿を、その娘が追いかけたドキュメンタリー。

幻肢
失った手足の存在を感じるという“幻肢”がテーマのミステリー。

アバウト・タイム ~愛おしい時間について~
タイムスリップ×恋愛もの。このジャンルは大好きです。

劇場版gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーズ) っていう映画はどうかな…?
なんでそんなタイトルが自信なさげなんですか。

少女は異世界で戦った
少女は異世界で
金子修介監督の中二びょ……じゃなかった近未来的設定のSF作品。

ジャージー・ボーイズ
クリント・イーストウッド監督が、1960年代に大人気を誇った音楽グループジャージー・ボーイズを描いた作品。栄光と没落を描くという意味では、マーティン・スコセッシ監督作品っぽい内容なのかも。

不機嫌なママにメルシィ!
演技派俳優ギョーム・ガリエンヌの自伝的な内容。でもこの邦題は……

ハンガー・ゼット
t.png
設定は「食糧である人類を繁殖させるためにゾンビたちが作った人間牧場に放り込まれた青年のサバイバル」……ちょっと意味がわかりませんね。
あとポスターにブラックマヨネーズの小杉がいるように見えてしかたがないのですが、気のせいでしょうか。

メジャー系では「イン・ザ・ヒーロー」、「舞妓はレディ」、「るろうに剣心 伝説の最期編」に期待したいところ。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」はすでに観ていて、最高に楽しかったので文句なくオススメです。

みなさんも、9月にこういう映画があるよ、というのがあったらぜひ教えてくださいね。

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2014-09-05 : 月ごとの気になる映画 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
9月27日から順次公開される「聖者たちの食卓」は結構気になっている作品です。
食事を通してその場にいる人々が一つになる姿を映し出したドキュメンタリー映画って今まであまりなかったような気がします。
2014-09-05 17:14 : アキ URL : 編集
No title
こんにちは。いつも参考にしています。


>実写+アニメの2本立て。その発想はなかったというか

劇場版「怪談レストラン」も実写パートと短編アニメの2本立てでした。
2014-09-05 19:30 : 秋桜 URL : 編集
マイナーな作品はいつ上映するかとかを知る機会がなかなかないので
今回のような特集はかなり嬉しいです!

個人的には予告が面白かったNY心霊捜査官と
原作ゲームが好きなんで劇場版零が気になりますね。
零はゲーム原作ってことで賛否別れそうですが楽しみです。

あ、以前TVSP的にやっていた実写版ヴァンガード見ましたが
DAIGOが実にあれで面白かったですw
2014-09-05 20:19 : ライダー URL : 編集
No title
ハンガー・ゼットのポスターですが、僕にはザキヤマがみえました。
2014-09-05 22:52 : 通りすがりのいがぐり URL : 編集
No title
いつも楽しく見させてもらってます^^
もしよかったら「フライト・ゲーム」を見てレビューして頂きたいです!!
2014-09-07 21:58 : よーこ URL : 編集
No title
これは素晴らしい企画です!最近、お仕事が忙しかったり体調が優れなかったりと大変な中、公開初週にレビューし応援しなければ!という頑張りが伝わって来ますが、中々追いつかない事もあったりするようですし、全て観賞とレビューは無理でも、この企画は来月も続けて欲しいです。

ぶっ飛んだ邦画やトホホな洋画が多くて気になります。
>アイ・フランケンシュタイン
「怪物くん」で気は優しくて力持ち!なイメージが出来上がっている私には、マッチョイケメンでやさぐれ気味な彼が気になります。

>ザ・ヘラクレス
ザの付かない方と同じ作品だと思ってました。しかもザの付かない方はザ・ロック様主演とか・・・。乗りかかった船なので一応どちらも観に行こうと思います。

>ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー
友人の長女さま三歳が1作目大好きです。「アイス・エイジ4」といい、本当に理解不能です。

>さまよう小指
どうせ四面楚歌になるなら、小保方さんはSF映画のマッドサイエンティストみたいに人間一人くらい作ってしまってから公表すれば良かったような・・・と思いました。

>マザー
>なんとマンガ家楳図かずおさんが初監督を務めた作品。77歳にしてすごいバイタリティです。これは観たい。
これだけは母を質に入れてでも観たいです!

>少女は異世界で戦った
「世界よ!これが本家のエンジェル・ウォーズだ!」と付けたくなりますね。CGで負けてもアクションに期待です。

>ハンガー・ゼット
「走る」のも受け入れがたいのに、「思考」して(ただし「バタリアン」は許す)「社会」まで築くとは・・・ゾンビの定義が揺らぎまくっている!?
2014-09-07 22:40 : 毒親育ち URL : 編集
Re: No title
みなさまありがとうございます。

>毒親育ちさん

体調まで気遣っていただき恐縮です。たしかに全然観れないのですが、なんとか空いた時間を見つけて観ますのでー

>母を質にいれてでも
誰がうまいこと言えとw
2014-09-09 15:56 : ヒナタカ URL : 編集
かなり多くの作品をご覧になられるのですね、感想楽しみにしております!

この中には無かったのですが故ポール・ウォーカー氏の最後の主演作品「フルスロットル」がアクション好きでしたらオススメします!
パルクールの創始者のアクションはやはり凄く人間にあんな動きができるのかと驚いてしまいます、それではお身体にお気を付けて。
2014-09-14 02:01 : WS URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。