ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

2014年11月の気になる映画一覧

11月の気になる映画をピックアップして紹介します。
いつもよりも観たい作品が多いぜ……時間がほしいぜ……

こちらも参考にしましょう↓
2014年11月公開で観たいと思っている映画の覚え書き|三角絞めでつかまえて
2014年11月の公開作品 - シネマトゥデイ

<公開中(11月1日より公開)>

GREATFUL DEAD(グレイトフルデッド)
笹野高史さんが齢66歳にしてが濡れ場を演じるR15+指定作品。ヤバそう。

25NIJYU-GO
Vシネマ25周年記念作品。主演は“Vシネの帝王”こと哀川翔。そしてR15+。


<11月8日(土)公開>

嗤う分身
「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグ主演。ドストエフスキーの小説「二重人格」が原作。日本の昭和歌謡が使われていることも特徴。

ザ・ゲスト
サプライズ」の監督と脚本コンビが手がけた最新作。Rotten Tomatoesで91%とかなりの高評価です。

100歳の華麗なる冒険
おじいちゃんが100歳の誕生日に老人ホームから逃走して大冒険。しかもこのおじいちゃん、爆弾の専門家だったりします。

最後の命
R15+指定。婦女暴行事件に巻き込まれ、その記憶に苦しみながら成長してきた青年の物語です。

0.5ミリ
上映時間は3時間6分。一文無しになった女性が老人の押し掛けヘルパーをするという物語です。


<11月14日(金)公開>

6才のボクが、大人になるまで。
BOYHOOD.png
原題は「BOYHOOD」。主要人物4人を、同じ俳優が12年間演じるという内容です。
IMDbで8.6点Rotten Tomatoesで99%という驚異的な評価を記録。今月もっとも観たい映画です。

デビルズ・ノット
ウェスト・メンフィス3事件を扱った作品。エグそうなにおいがします。


<11月15日(土)公開>

天才スピヴェット
「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネ監督最新作にして、初の3D作品。

ショート・ターム
ティーンエイジャーの保護施設を舞台としたドラマ。Rotten Tomatoesの満足度は99%。これは観る。

楽園追放 -Expelled from Paradise-
「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄脚本のオリジナルアニメ作品。声優もやたらと豪華です。


<11月22日(土)公開>

ザ・レイド GOKUDO
GOKUDO.png
はい、前作が大好きだったので死んでも観ます。松田龍平遠藤憲一などの日本人キャストが出演。
原題は「The Raid 2 berandal(インドネシア語で“ならず者”)」。この邦題は思い切りがいいですね。 IMDbの評価もメチャクチャ高いです。

オオカミは嘘をつく
残酷な少女暴行殺人事件から起こるサスペンス。クエンティン・タランティーノが絶賛したR18+指定作品です。

スガラムルディの魔女 / 刺さった男
スガラ〜はR15+指定の悪趣味ジェットコースタームービー。何が刺さっているんだろう?と思ったら鉄骨でした。しかも頭に。

日々ロック
SR サイタマノラッパー」の入江悠監督最新作。ダメダメな少年がロックへの愛を叫ぶ原作コミックとの相性は抜群でしょう。これは絶対観る。

うまれる ずっと、いっしょ。
3組の家族の姿を追ったドキュメンタリー。重度の障害を持った息子を持つ家族の話もあるようで、気になります。


<11月29日(土)公開>

ストックホルムでワルツを
田舎の電話交換手の女性がジャズシンガーになる物語。こういうサクセスストーリーは大好きです。

ある精肉店のはなし
代々精肉店をやってきた家族を追ったドキュメンタリー。「銀の匙」が好きな人にも観てほしいかも。

くるみ割り人形
くるみ
アーティスト・増田セバスチャン監督作品。1979年にサンリオが制作した同名アニメをデジタルスキャン+加工した作品です。


メジャーどころでは
紙の月
インターステラー
神さまの言うとおり」(やっぱりR15+指定になって大歓喜)
西遊記~はじまりのはじまり~
寄生獣
は絶対に観ないといけないですね。今回R指定の映画ばっかり紹介しているのは気のせいです。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

2014-11-02 : 月ごとの気になる映画 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
『100歳の華麗なる冒険』
最初、この映画を知ったとき『クラウド アトラス』のスピンオフかと思ったのは秘密。(^^;;;

『6才のボクが、大人になるまで。』
原題の『BOYHOOD』もそうですけれど、これを知ったとき、「何このショタ狙いなタイトル」と思ったことが。(^^;;

『うまれる ずっと、いっしょ。』
あー、これはヒナタカさんマークされるだろうなとは思っていました。

『くるみ割り人形』
イオンシネマが全面的に広告を打っている割に、イオンシネマの従業員がまるで何も知らないという…。
私が言うまで東京国際映画祭出品作品であることさえ知らなかったってどうよ。
きゃりーぱみゅぱみゅが関わっていることから『シネマJOHN!』のク○映画っぷりが頭をよぎったものの、ひょっとしたら秀作かもという期待も。


で、ヒナタカさんのリストには無いですが、同じくイオンシネマ上映の作品で『Peeping Life』が気になっており、既に前売券(DVDセット)を購入済み。
TOHOシネマズの『紙兎ロペ』の二匹目のドジョウか、『gdgd妖精s』に便乗した流れなのか。

2014-11-03 07:42 : シオンソルト URL : 編集
No title
ウオー!おもしろそー!でも、また殆ど地元に来ないー!!

>100歳の華麗なる冒険
予告がとても楽しそうで気になってます。被害が及ばない所で観てる分には面白いけど、こんなお爺ちゃんが身内に居たら嫌だなあ・・・感が凄いです。

>ザ・レイド GOKUDO
また詐欺邦題か・・・と思ったら本当に日本のヤクザも出てくるのですね!
2014-11-04 21:41 : 毒親育ち URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。