ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

2015年9月の気になる映画一覧(マイナー推し)

何もしてねえから、夏(愚痴)。

そんなわけで9月の気になる映画です。

以下の記事も参考にしましょう。
2015年9月に観たい注目映画/7、8月鑑賞記録 | Tunagu.
2015年9月公開で観たいと思っている映画の覚え書き|三角絞めでつかまえて


9月4日(金)(公開中)
みんな!エスパーだよ!
園子温監督の2015年の公開作品はこれで4作目。仕事しすぎい(染谷翔太も)。
ドラマ版のストーリーは「なかったこと」になっていて、この映画だけで問題なく楽しめる内容になっているそうです。
童貞が世界を救うというプロットだけで観たくなるよね。


9月5日(土)
クーデター
監督は『デビル』のジョン・エリック・ドゥードル。原題は「No Escape」。
家族がクーデターに巻き込まれてしまうというプロット。ジョン・マクレーン並みについてないな。


9月11日(金)
キングスマン
kingsman-the-secret-service-poster.jpg
英国王のスピーチ』の王様(コリン・ファース)がスパイになって痛快爽快+グロちょっとありのアクションをします。街で不良少年をスカウトするらしいけど、そんな凄腕スパイについていけるの?
監督は個人的オール・タイム・ベストの1本『キックアス』のマシュー・ヴォーン。これを観ずに今月は何を観るんですか?


9月12日(土)
カリフォルニア・ダウン
5月公開予定だった映画がようやく公開。
ただでさえ頼りになるロック様が災害時にいるだけでこの安心感。はい、それだけで観るの決定。

ピエロがお前を嘲笑う
Who_am_I_movie_poster.jpg
よくある「どんでん返しがウリ」の映画ですが、それが本作では「マインドファッ◯スリラー」という呼ばれかたをしています。その呼称は大丈夫なの?
IMDbは7.6点という高評価。これは観たい。

赤い玉、
映画監督に扮した奥田瑛二が女子高生とあんなこともこんなこともしちゃう作品。18禁だから子どもは観ちゃだめだよ!
タイトルの赤い玉とは、「打ち止め」になったときに出る都市伝説のことですね。

私たちのハァハァ
タイトルはなんかヤバいクスリでもキメてんのかと思いました(超失礼)が、女子高生4人によるまっとうなロードムービーです。
クリープハイプのライブを観るためだけに、ノリで1000キロの道を自転車で走るんだってさ。ノリで行ける距離じゃねえ。

内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル
主人公たちは依頼人の悩みを芝居にすることにより解決に導く「劇団兼探偵事務所」。物語は女優志望の女性が事務所を劇団と間違えて訪ねてくるところから始まるらしい。あれ、それけっこうおもしろそうだぞ?


9月19日(土)
ザ・ヴァンパイア ~残酷な牙を持つ少女~
maxresdefault.jpg
原題は『A Girl Walks Home Alone at Night』。モノクロ映画です。
ゴーストタウンの名前が「バッドシティ」だってさ。血を吸って生きてきた美少女バンパイアが青年に恋する話だそうだけど、『恋する♡ヴァンパイア』のような甘い内容にはならないでしょうね。

ハッピーボイス・キラー
T0015250.jpg
こ の 画 は ど う い う 意 味 な の ?

心が叫びたがってるんだ。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のスタッフが贈る完全新作アニメ。
超・ド直球っぽい青春らしい内容になっていそう。


9月26日(土)
お!バカんす家族
なんちゃって家族』を彷彿とさせる素晴らしい邦題のセンスですね。一周回ってダサカッコイイ(ちなみに原題はただの「VACATION」)。
本気で馬鹿な家族が休暇に行くだけの内容っぽい。公式サイトが作られていないほど宣伝にもやる気がないけど、これを公開する気概を買いたい。


メジャーどころでは、
ピクセル』(9月12日(土))
アントマン』(9月19日(土))
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』(9月19日(土))
は観ないといけないですね。

『進撃の巨人』は
ちゃんと前編の伏線を回収できるのか?
世界の謎を90分足らずの上映時間でちゃんと描けるのか?
また炎上してしまうのか?(いや、きっとする)(反語)。
とっても気になりますね。

そして、『天空の蜂』(9月12日(土))はすでに試写会で観ているのですが……これがもう堤幸彦監督節が炸裂しまくった超絶大珍作でした。いや、娯楽サスペンスとしてはおもしろい作品なんだけど。
宣伝で洋画への恨みが感じられるのもどうかと思うなあ……。



日本映画にありがちな「自分の思いをベラベラしゃべる」のが嫌いな人はぜひ『天空の蜂』を観てみましょう。多分心が死にます(自分含む)。

(C) 2014 SERIAL KILLER, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2015-09-04 : 月ごとの気になる映画 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title

> キングスマン

「キン肉マン」に空目したのは秘密。
「痛快爽快、グロあり、アクションあり、街で不良少年をゲット(違」…なんだ、ただの明智小五郎か。


> ピエロがお前を嘲笑う

予告編を観たときに彷彿したのは『予告犯』。いや、もっと深い映画なのだと思うのですが。


> 私たちのハァハァ

『弱虫ペダル』がどーにも制作者の自転車愛が感じられないので、その不満解消に評判次第では観に行くかも。


> ハッピーボイス・キラー

もしかして:Tomak
https://www.google.co.jp/search?safe=off&rls=ig&hl=ja&site=imghp&tbm=isch&source=hp&biw=1280&bih=865&q=Tomak&oq=Tomak&gs_l=img.12...0.0.0.1557.0.0.0.0.0.0.0.0..0.0....0...1ac..64.img..0.0.0.2ZLZoGJWbvE


> 天空の蜂

原作は未読なのですが、公開時期が微妙にカブった『S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』との比較対象として観ておきたいです。両者とも原作的には単なる偶然なのでしょうが、ネタが色々カブっているよねぇ、男の子が事件に巻き込まれるところまでカブるとは。


ヒナタカさんのリストにはありませんでしたが、『名犬ジョリィ』世代の私としては『ベル&セバスチャン』(ニコラス・バニエ監督)に関心が。ようやく日本で上映と知って、たまらないです。犬と少年という組み合わせがまたいいよね。(そこかよ

あ、『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』(フランソワ・ジラール監督)、観てきました。

2015-09-04 10:43 : シオンソルト URL : 編集
キングスマン、アントマン、ピクセル辺りは僕も見に行くつもりです
個人的に気になるのは「GONINサーガ」と「ヴィンセントが教えてくれたこと」ですかね
前者は傑作を監督そのままでキャスト一新ってとこがマッドマックスを彷彿とさせますし(出来不出来はともかく)
後者はビル・マーレイが偏屈ジジイを演じてるってだけで何か気になります
あと内村さまぁ~ずに関しては僕自身内村プロデュースと言う番組が骨の髄まで大好きだったので
イタい映画だろうが何だろうが見に行くのはもはや義務になってますw
ところでヒナタカさん、天空の蜂やっぱヤバい代物なんですか?w
予告の「届けぇぇぇぇぇ!」でかなーりアレな映画だなとは思いましたが
上手いことシネマポイント溜まったら見てみようと思います
2015-09-04 11:02 : ラリーB URL : 編集
Re: タイトルなし
> 予告の「届けぇぇぇぇぇ!」でかなーりアレな映画だなとは思いましたが
> 上手いことシネマポイント溜まったら見てみようと思います

届けぇぇぇぇなんかかわいいもんですよ。
後半になると「脚本家は正気か?」と思えるセリフや展開がバンバン出てきますから・・・
ポイント使ってなら観てもいいと思います。映画ファンととして今後の日本映画を考えるきっかけになるでしょうから。
2015-09-06 23:32 : ヒナタカ URL : 編集
ヒナタカさん
お返事ありがとうございます。そうなんですか…それはある意味で楽しみですねw
今さっき蜂と比較されるであろう「S 最後の警官」を見てきたんですが
これも凄いですよ…w冗談抜きに今年クオリティーでこれを下回る作品出てくるのかってレベルでした。
例えるなら特濃ウォッカを5杯一気飲みしてフラフラになりながら書いたような脚本と言えばいいでしょうか…
登場人物全員アホと言っていい映画ですね。もし良ければ天空の蜂のレビューのネタ集めとしてヒナタカさんもいかがですか?w
2015-09-07 00:27 : ラリーB URL : 編集
No title
更新ありがとうございます!
ネタバレなしレビュー読ませていただき、「アクトオブキリング」並みにゲンナリしそうだけど、現代人なら鑑賞義務が有りそうな「ナイトクローラー」が地元に来ません。
・・・むしろ幸いでしょうか?

>クーデター
先月の「ベルファスト71」と並び、「ヒャッハー!」される方感が凄まじく怖いです。
でも、舞台となる架空の国は東南アジア(タイとかミャンマー?)ぽいのですが、自分は行った事ありませんけど旅行した人から現地の人はそんなに「攘夷!」で「生麦事件上等!」な感じでなくてむしろ親切だったと聞くんですけど・・・。
酷い目に遭った奴も見たけど、そういう輩は現地の悪い人がイケナイ観光ビジネスをやってる所に行ったからだと・・・。
むしろ現地の親切な人は止めてくれたそうです。

>キングスマン
男性が女性に、若きIT長者がSLJに、主人公と師匠の関係が原作と違うなど、まるでダメな漫画原作邦画みたいなキャラ改変がされていますが、原作者のマーク・ミラー先生も多いに楽しんだコメントしているので楽しみです。
先行発売されている原作邦訳版もお勧めです!「キックアス」は映画派の私ですが、マーク・ミラー作品なのに後味も最高!
・・・自分は思わず、ウェスリー様にお尻を差し出したくなるような「ウォンテッド」のラストも好きですけど!

>カリフォルニア・ダウン
ようやく公開ですが。劇中の震源「サンアンドレアス断層」はアメリカ近代史にも1906年に大被害を発生させた記録も有るのですが、今後の活動については諸説有り、現地では「被害を盛り過ぎ!」「この街は一度被災しているのにその記憶も風化して来ているのだから教訓になる」と賛否両論らしいです。
とりあえず。ご丁寧に石碑までゴロゴロ出てきても「千年前の記録なんか想定外!」でバックれてる連中と違い、百年かけて地震に強いサンフランシスコが出来上がっていると信じます・・・。

>ハッピーボイス・キラー
既にシロンソルトさんが指摘されていますが。ギャルゲーブーム史上、伝説の怪作を思い出さずにいられない!!

>心が叫びたがってるんだ。
雰囲気は良いんですけどね・・・。最近邦画界にウンザリしているので製作側のビッグマウスが・・・。

それよりも約束された堕・・・怪作「UFO学園の秘密」が楽しみです。
人によっては「金や時間を返せと怒りがこみ上げる」系な大川映画ですが、私には「逆に振り過ぎて爆笑できる」系なんです。ごめんなさい。
一番ごめんなさいなのは、真剣に「今地球は!日本は!大変な事になっているのですよ!!」と映画を通じて訴えている大川隆法先生と幸福の科学の人達へなんでしょうけど・・・。ごめんなさい!お金払って二時間座っている以上、こちらも好き勝手に楽しませてくださいませ!!
2015-09-08 18:51 : 毒親育ち URL : 編集
No title

>毒親育ちさん

> お金払って二時間座っている以上、
> こちらも好き勝手に楽しませてくださいませ!!

まぁ、「ケータイの電源はOFFに、館内禁煙ー、上映中はお静かに、撮影禁止、どんなに足が長くてもー前の席を蹴らな~い」を守っている限りは好き勝手に楽しむのが映画でしょうねぇ。

#今となっては懐かしいTOHOシネマズのマナー告知

2015-09-08 22:15 : シオンソルト URL : 編集
No title
シオンソルトさん
ごめんなさい。「爆笑」と言いましたが、さすがに「ギャハハハハッ!!」とかは堪えます。
・・・一番やりたいのは「なんだってー!?」と叫ぶ事ですけど。どこかの映画館でやってくれませんかね。「大ツッコミ大川映画祭」を。

あと。受ける感想印象はどうあれ。人が真剣に作った物を最初から笑い物にする為に金と時間を使って出かけるのはゲスの極みだというご批判は甘んじてお受けする覚悟です。
でも、こんな観客ですが、払った金額に見合った楽しい時間をくれる事は感謝してます。大川先生。
2015-09-10 00:28 : 毒親育ち URL : 編集
No title

> 大ツッコミ大川映画祭

ところでこの映画をもとに二次創作したら宗教冒涜になるのでしょうかね。映画はまだ公開前だから物語は置いておくとして、キャラクターデザイン的には悪くないし、信者いかんに関わらず某“冬の祭典”に向けて描こうとする人も現れるのではないかと思うんですよねぇ。
なんか展開的に『台風のノルダ』とかと融合させて描いてみたい気もするのですが、怒られますかね、コロリドに。(そっちか

上映劇場、今回イオンシネマ降りたんだなぁ。
というかヒューマントラストでやるのかい。
2015-09-10 15:24 : シオンソルト URL : 編集
Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。