ゆる~い映画レビューがメインのブログです。最新映画の感想は↓の「新作映画レビュー」からどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

映画『カイト/KITE』は恵まれた実写映画化だった(ネタバレなし感想)

劇場で観ていたのに、レビューのタイミングを逃してしまった映画カイト/KITEをいまさらながら紹介します(現在レンタル中です)

インディア・アイズリー
3756円
powered by yasuikamo

個人的お気に入り度:6/6

一言感想:かわいい女の子が殺し屋の時点で最高じゃないか!

あらすじ


少女たちを性の奴隷として取引することが横行する近未来、両親を殺されたサワ(インディア・アイズリー)は、父の親友だった刑事アカイ(サミュエル・L・ジャクソン)に殺し屋として育てられていた。
サワは標的である組織のボスに近づいていく途中で、オブリ(カラン・マッコーリフ)という少年と出会うのだが・・・




本作の原作は18禁指定の日本製のアニメです。

1536円
powered by yasuikamo

※非18禁のインターナショナルヴァージョンはアマゾンビデオでも観れます。



※原作アニメの冒頭部分。大いにグロ注意。

その世界観、少女が殺し屋として暗躍するプロット、残酷性と爽快感を併せ持ったアクション描写が日本だけでなく世界中で評価をされました。
本作のハリウッドでの実写化は、コアなアニメファンには待望のことだったと思います。


しかし・・・本作の評価は芳しくありません。いや、それどころかIMDbでは4.6点Rotten Tomatoesでは衝撃の0%です。

なぜそんなに評価が悪いのか・・・といえば、だいたいの理由が原作アニメから世界観を変えてしまったことにあると思います。

原作は『AKIRA』チックなゴミゴミした都会が舞台でしたが、映画では「少女たちが性の奴隷として売られる、荒廃した近未来」が舞台となっています。
これにより、原作の「主人公のサワが性的な奴隷になっている」という、ヒロインの「特異性」「孤独感」がなくなっています。

さらに、キーパソーンのアカイ(ヒロインの育ての親)のキャラを、原作とはまったくの別人にしています。
原作のアカイは、ヒロインの両親を殺した上に、ヒロインを性的に弄ぶというど畜生なのですが、そうした魅力(?)もなくなっています。


だけど、自分はこのふたつも肯定的に捉えたいです。

崩壊したビルが立ち並ぶという、すさんだディストピアとしてのしての魅力も十分で、低予算ながらも世界観はしっかりと構築されています。
奴隷として売られる少女たちをヒロインが助けるという、「義賊」「ヒーロー」ものとしてのおもしろさもあります。

アカイのキャラ変更も、(結末まで観れば)しっかりとした意図があります(映画の彼は「矛盾を抱えた存在」になっています)。
終盤のセリフを拾えば、彼の哀しみや苦悩も十分に感じられるのではないでしょうか。


そして本作は、性的に虐げられた女の子が、女性を性の道具としか見ていないクズ男たちをぶっ殺していくという大変素晴らしい話なのですよ。

こんな男どもは殺して当然!と『ジョン・ウィック』のように主人公を応援できるだけで、個人的にはもう満点の映画なのです(6点満点で)。


さらに、本作では原作で印象的だったシーンのほとんどを再現しています(残念ながら、だいぶ縮小して描かれたシーンも多いけど)。
世界観を変えつつも、原作へのリスペクトは存分にある。これだけで本作を嫌いになるわけがありません。


何より、インディア・アイズリーちゃん演じる殺し屋がカワイくてエロいというのが大変けしからんのです(笑顔)。
しかも彼女、戦闘力が高い反面、薬物中毒者なのでどうしても心配(感情移入)してしまうんですよね・・・「強いけどか弱い」というキャラクターもいいのです(監督が彼女を「正気を失ったケイト・モスみたいだ」と言っているのに笑いました)。


しかも(自分は吹き替え版は観ていませんが)主役ふたりの吹き替え声優が沢城みゆき小野大輔と超豪華でした。
峰不二子と空条承太郎の掛け合いが観られるのはこの『カイト』のみ(たぶん)!声優ファンはぜったいに観ましょう。


あ、言い忘れていましたけど、本作はR15+指定で残虐描写がてんこもりなのでそこだけはご注意を(むしろご褒美)。

ちなみに、『デッドコースター』『スネークフライト』のデヴィッド・エリスが本作を監督するはずでしたが、撮影地で急死(死因はいまだに不明)したたためにラルフ・ジマンが撮影を引き継ぐことになりました。
作品を観ると、確かにデヴィッド・エリス監督のエッセンスを十分に感じられる内容になっていました(おもにグロ方面で)。

デートではオススメしませんが、ひとりで観る映画としてはかなりオススメ。かわいい美少女がグロく敵をぶち殺しまくるのが観たい方はぜったいに観ましょう(笑顔)。

おすすめレビュー↓
カイト/KITE(ネタバレ)|三角絞めでつかまえて
キネマ・アイランド | 忘れゆく過去にすがって。『カイト KITE』感想。

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2015-10-29 : 旧作映画紹介 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop




« next  ホーム  prev »

最新の記事

最近のおすすめ映画

sully ポスター
イーストウッド、真骨頂
こえのかたちぽすたー
生きてくれて、ありがとう
怒り映画ポスター
信じていいのか

広告(同じウィンドウで開きます)


Twitter...

反響のあったorおすすめ記事

<初めて来られた方へ(ブログの説明)>
<著者プロフィール>
こちらでも記事を執筆中↓
<ヒナタカ | シネマズ by 松竹>

ご連絡の際は、以下のメールアドレスまでお願いします(☆を@に変えてください)
hinataku64_ibook☆icloud.com

2015年ベスト映画20
2015年ワースト映画10

2014年映画ベスト20
2014年映画ワースト10

2013年映画ベスト20
2013年映画ワースト10

2012年 映画ベスト20
2012年 映画ワースト10

2011年 映画ベスト20
2011年 映画ワースト10

映画パロディAVタイトルベスト10
映画邦題ベスト10&ワースト10
Yahoo!映画のステマ評価ワースト5
レビューサイト「Filmarks」の優れた点&ちょっと微妙なところ
剛力彩芽のゴリ押しっぷり
真のレゴムービーの日本版予告編


<2015年下半期>
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
『ハーモニー』
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
『PAN』
『ギャラクシー街道』
『UFO学園の秘密』
『ファンタスティック・フォー』
『進撃の巨人 後編』
『キングスマン』
『リアル鬼ごっこ(2015)』
『バケモノの子』

<2015年上半期>
『極道大戦争』
『マッドマックス4』
『チャッピー』
『ワイルド・スピード7』
『バードマン』
『恋する♡ヴァンパイア』
『イミテーション・ゲーム』
『イントゥ・ザ・ウッズ』

<2014年下半期>
『ゴーン・ガール』
『寄生獣 PART1』
『紙の月』
『近キョリ恋愛』
『るろうに剣心 伝説の最期編』
『複製された男』
『思い出のマーニー』

<2014年上半期>
『渇き。』
『チョコレートドーナツ』
『LEGO® ムービー』
『LIFE!』
『アデル、ブルーは熱い色』

<2013年下半期公開>
『ゼロ・グラビティ』
『かぐや姫の物語』
『ウルヴァリン:SAMURAI』
『貞子3D2』
『ガッチャマン』
『劇場版銀魂 完結篇』
『モンスターズ・ユニバーシティ』
『サイレントヒル:リベレーション3D』

<2013年上半期公開>
『箱入り息子の恋』
『G.I.ジョー バック2リベンジ』
『藁の楯』
『クラウドアトラス』
『横道世之介』
『脳男』
『ライフ・オブ・パイ』

<2012年下半期公開>
『レ・ミゼラブル』
『悪の教典』
『バイオハザードV』
『るろうに剣心』
『プロメテウス』
『桐島、部活やめるってよ』
『アナザー Another』
『ヘルタースケルター』

<2012年上半期公開>
『スノーホワイト』
『ファイナル・ジャッジメント』
『メン・イン・ブラック3』
『貞子3D』
『TIME/タイム』
『ドラゴンタトゥーの女』

<2011年下半期公開>
『ミッション:インポッシブル4』
『アントキノイノチ』
『ミッション:8ミニッツ』
『ツレがうつになりまして』
『トランスフォーマー3』
『コクリコ坂から』

<2011年上半期公開>
『ブラック・スワン』
『八日目の蝉』
『手塚治虫のブッダ』
『わたしを離さないで』
『パラノーマル・アクティビティ2』

<2010年公開作品>
『ソウ ザ・ファイナル3D』
『リミット』

<そのほか>
漫画『花のズボラ飯』全話レビュー

守銭奴すぎるバンナムの課金ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。